2005年12月26日

そーいえば

全然ヤッてへんなぁ


日記(笑)

先週は一回しか日記つけてへんし (--;)






さ、さぼり!?

サボってんじゃねーよ (゚Д゚ )ゴルァ!!






ねーねー


・・・・・


もう飽きちゃったの( ・ω・)?


もうあたしのことなんてどーでもいいの?

それならそうとはっきりイッてよ!






バカっ!もぅ知らないっ!!!
























  なんのこっちゃ ┐(´д`)┌













いや、まぁ忙しかったゆうことです。


クリスマスプレゼントを買うために街を奔走し、とびっきりのディナーをと店を調べ、おデートプランを練りにねり、絶っ対今夜きめるぞと・・・
















なーんてこたぁしてません(笑)









普通に仕事が忙しかったんですよぉ。

土日出から始まり月火と会社お泊まりで徹夜、水木もほぼ終電まで。

なんとしてもこの週末の休みを確保したかったから。





それは・・・・・モウイイハ(=゚ω゚)つ)Д`)オデートォ







はい、ボード行くためでーす♪


先々週のように土日出勤なんてありえません。
なにがなんでも休まなくては!
そのために徹夜当たり前で仕事したしだいでありんす。


そのかいあって、無事雪山と戯れることができました。
そらぁもうおそろしいくらいに(笑)

詳しくは
http://self-satisfaction.seesaa.net/article/11041517.html

っかし、mixiって (゚∀゚ )チゴイネ




一転、日曜はなにもなーくのんびりと。
いえいえ、決して体痛くて動けんってわけとちゃうで(笑)

うちの会社は、28日まで。
のこり三日といえどまだまだやらなアカンことはあるんよねぇ
越年でける仕事じゃないし…ハードになりそでし



posted by 源100幻 at 03:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボード日報

DVC00106.JPG


石打丸山
雪時々曇 粉雪 


今シーズン2ラウンド目♪

今回は全員が初顔合わせ、しかも総勢13人(笑)
いやぁmixiおそるべし!

自分の車が車検で入院したため
この週末の滑りは半ばあきらめておりましたが、そこで見つけた12/23スノボイベント♪
俺もあたしも と人数膨れ上がりの13人
しかも、現地合流しましょうと別イベント組みさんとセッション。
お昼ごはんには20人となりました(笑)

これだけの人数で滑る機会なんてないし、もはや学生サークル感覚でめっちゃ楽しかった。

IMG_1532_t.jpg





問題の雪質は…このうえないフカフカのパウダー♪
転んですっ飛んでも痛くありません(笑)
が、あまりにフカフカすぎてコース移動の際、みんなして埋もれるありさま (゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
唯一ショートスキーヤーを除いて。
あれはあれで、楽しいハプニングであった。
脱出するのにみな力使い果たしてたなぁ。
ってか、あの非圧雪ゾーンに突っ込んだら埋まるよ、うん♪



昼飯後、みんなとはぐれてしまった時

(ホンマめっちゃ寂しかった)

探したり待ちぼうけするのが嫌だったんで

(なんて奴だ!)


独りコソ練 (・∀・)ニカッ☆
フェイキー&グラトリを。

もっとトリックできたいなり (((´・ω・`)ショボン…















−−−−−−−−−− 山折 −−−−−−−−−−−
















−−−−−−−−−− 谷折 −−−−−−−−−−−















明けて翌日

石打丸山
雪 粉雪


3ラウンド目♪


金曜、滑ったあとそのまま居残り。
土曜はイベントではないが、ミク友さんと現地合流。

んでもね…この人とも初顔合わせ(笑)
メールやりとりしてたけんど
ホンマ逢えるんか?居残ってホンマに平気なんか?


と一抹の不安もよぎる(;・∀・)・・・


けんど、ここは信じるしかない。

健康ランドにチェックインし、始めて電話をかけることに。

(ん!来るこないに関わらず、そもそもこの番号が違ってたらアカンやんけ)

その心配をよそに、無事に連絡取ることができ、そして合流♪


ねーさん、お越しいただきありがとうございます m(__)m


でも、ねーさんも周りに「いたずらなんじゃねーの?」とかいはれてたよーで(笑)

お互い信用が大事ですな (ノ´∀`*)


ゲレンデはお昼一時前後に晴れ間が出た程度で、あとは雪が舞う状態。
時折吹雪いたり…顔面がいたかった。

天候だけでいえば金曜のほうが良かったかな。


でもでもね、終止降ってるおかげで、極上のパウダースノーを堪能できました \(T▽T)/ゥワーイ !!!!!

積雪350cm ( ゚Д゚)ヒョエー
腰まで埋もりながら突き進んだり、はたまた突き刺さりぶっ飛んだり…
とにかく楽しかった♪
グラトリ失敗しても痛くないし、いい練習がでけました。
こんな極上のパウダーがこの時期味わえるなんて感動ものやった ( ;∀;)


最後に、ねーさんの最新YONEXカーボン板を試乗させてもらうことに。

とにかく軽くて扱いやすかった。
よぉ回る回る(笑)
回り出したらとまらないぐらいに。
「伝達が早い!」とのことでしたが、身をもって体感!
自分の板の感覚で切ろうものなら入りすぎて鋭角に曲がってまぅ。
せやから、かる〜く入れるだけでスッとターンでける♪
ちょっとの跳ねる感じで180でけるし。

ウフフ こんな板欲しい でし(☆∀☆)

あとフローのビンディング、めっちゃ楽♪


ねーさん、次回セッション時にはブーツ対策施して
がっつり滑りましょうね☆




二日間総括して…
大勢のボード好き仲間と雪山で戯れることができ、極上のパウダーを味わえ、待人に会えて、最新の板をも体感できた


何よりのクリスマスプレゼントじゃ あーりませんこと♪
ごちそぅさまでした (^^)v



posted by 源100幻 at 01:10| Comment(3) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

お休み

うれしいな〜
この土日、辺り前田のように遊び倒した。


なーんて


ウソ!うそ♪



ゆぅてみたかっただけさー






悲しいかな、共に仕事でした。
普段よりちょいゆっくり目に会社行って終電まで・・・
共に飲みの予定がオジャンなってもーたんで心ゆくまで仕事

ってか、その予定があれば仕事なんかせーへんんは。
さすがにちょっとしんどさを感じてます。



自分と同じく後輩も仕事に来ておりました。

まぁ本来は休みの日であるわけですから何時に来ようが買ってというもの。
せやけど、土曜昼過ぎ、日曜15時出社ってわけわかんね
そんな忙しくねーんでねのと突っ込みたくなった。

それでいて、土日出るから代休もらいまーす だとぉ?


ちゃんちゃらお菓子すぎるは(笑) 


もっと目一杯フルに働いてから申請しろっつーの!




おまけにこの小僧、彼女からの電話であろうが空白のテレフォンタイムがある。
5,10分、ちょっと会話するくらいならよかろう。
んが、平気で1時間近くくっちゃべっているんやは。

それも毎日!

多い日はそれを一日二回(笑)

つまりその間は仕事してないんよね〜


呆れます…
社会人としての常識を疑ってまう








お前そんな偉くねーやろが!
たいした腕もねーくせしやがってからに!








あーあー愚痴ってしまったW

狭い了見やろか









posted by 源100幻 at 03:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

我が社の実情 宴

まっことおバカなもんです





仮装はパーチィーにはつきもの♪



昨日、某大手クライアント様の忘年会がありました。

社員全員参加はできずイケルのは選びぬかれた精鋭


それを決めるは、じゃんけん!

はたまた

あみだくじ!


いずれでもありませぬ


だってうちらペーペーは御呼びでねーもん 。゚(゚´Д`゚)゚。


社長と美人経理Nさんです








うちの社長、毎回この忘年会ではなんらかの仮装をやります。

そんなん定番っちゃ定番やけどさ

今年はもうやらない!

と宣言しておりましたが…



ところがどっ恋☆

やはりエンターテイナとして血が騒ぐのか

やっちゃおぅ(゚∀゚)イエイ



となると、その準備にまたも振り回される社員一同


はたして何に仮装するのか




今年流行ったもの…




レイザーラモンHG!



せいせいせい






あまりに定番すぎて面白みがないようで





それならばと目をつけたんが





長州小力(笑)



実にイー選択である♪


だって小太りな体型がクリソツ

やるもの決まれば

「小力グッズ買ってこい
パラパラDVDと長州の入場テーマCDもな」

指令先はNさんでありますがミーも楽しそうなんで一緒に

んでもその指令は忘年会前日

(おいおい 日がないっちゅーねん)

新品で買うんも馬鹿らしいんで中古を求め会社近くのブックオフへ


ありません (-_-)


しかたなしに新品をと
HMVでDVDとCD
ハンズで仮装グッズ購入

一式買い揃えたものの社長は打ち合わせにでてそのまま直帰

忘年会当日も昼過ぎまで出かけており
夕方からよーやくDVDでパラパラを覚えようと見入る


「アハハッハハー♪」



と軽快な笑い声が響き渡る

仮装も施す…

見事なまでにたるんだお腹がクリソツ(笑)


その出で立ちでみんなの席を回り


「コッチ щ(゚д゚щ)コイオラー」




本人すっかりその気になっておられます








「こんな社長だけど、みんな辞表出さないでね〜」

と、Nさん。





今に始まったっことでないし
実にくだらなくていーんやけどね。



でもね

突っ込むなら…




Nさんも仮装するんやん



しかも
























(*´д`*)ハァハァ



























メイド に(爆)




もーいいトシなんでそ ┐(´Д`)┌











カワイイ社員は仲良くお留守番でした

そうせめてもの償いか、お夜食のコンビニ弁当が配給された次第

安いものよのぉ

あなたがたは会費8000円の忘年会、われら600円ばかしの…



チープ 。・゚・(ノД`)・゚・。



け!やってられっかバーロー
っざけんな ( ゚Д゚)ヴォケ!!








なーんてことは決して思いませぬ よ(笑)








posted by 源100幻 at 11:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

平日の夜

飲みのお誘い
しばしばあるもんです。

この時期なら忘年会ってやつでしか(◎_◎)
んが、この業界に身を投じてからまともにイケたためしがあーりません。


(#-"-)


だって仕事終わらないし…
イッチャったら後々自分の首絞めるだけやもん…


時間は自分で作るもの♪









せやけど

飲み会が催される時にかぎってパツパツなんよね〜

毎回のよーに断ってると、次第にお声もかからなくなり…事後報告のみ

(。、)シクシク..


オイラもみんなと飲みたいよ〜!


平日飲めるんは会社の強制参加行事のみ。



地元帰ってしっぽりバーで飲む

終電で帰って飲みになんかいかんでもいーやんけ!







無性に飲みたい衝動にかられるんやもん
そらぁ抑えられません





んなんで、今宵もフラフラ〜と飲んできました。

久々飲むは「ジャックター」


ごちそうさまでした☆


店長、早く新しい人いれなよ〜
独りじゃロクに休憩も取れんやん


qあwせdrftgyふじこlp
寝るべ (~_~;)


posted by 源100幻 at 03:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

ワイド

幅広いってことです。


ワイド画面、インパクトあって臨場感あふれますね。

ワイド番組、長時間番組ってことです、製作御おつかれ様です。



でもね

今回のお話のワイドはいけません (×_×)





先月苦しめられた仕事が形になりました。
雑誌というものに。



しかしそこにはミステイクが!




雑誌の発売を前に編集超より入電。
この編集長・・・お茶ノ水博士みたいな出で立ち(笑)

「すいません、○○ページのオネーちゃんなんですけど
これってデータでしたっけ?ポジでしたっけ?」



( ゚Д゚)ハァ??



何をトチ狂ったことをいう…

わたくしが担当したページは全てポジをお借りしてアタリをとっています。
ポジ添付したはずやけど。

「この人の顔がちょっと・・・変になっちゃってるんですよ・・・」
「入稿データみてもらっていーですか?」

控えのデータを開くもタテヨコ同じ比率で配置されておりますです。
変倍かけるようなミスはしておりはせぬ!

「うん、そーですよね。はい、わかりました。雑誌は贈っておきましたので♪」



なんのことやらと、届いた雑誌をみると

(◎-◎;)んん!?









('0';)













アゼーン













ボゼーン













いやぁ コレはまずいでしょ!


ゆうなれば



(^.^)

↑な顔が



( ^ ○ ^ )

↑な顔になってるとでももうしましょうか


そう、平たい、横にひろがってるんす


元からこういったお顔だちと言えなくもありません。

せやけど、明らかにコレはおかしいです。
笑っちゃ失礼やけど、笑えてしまう。


漫画とかでようある真っ正面からぶつかってお顔がビロ〜ンと


















ワイドに みたいな


















読モなんかなぁ、オネーちゃんかわいそーやは。
載った自分の顔がこんなんでは。


決して友達に「見てみて〜♪」とはでけへん (:_;)


むしろ、破り捨てたいかと





校正紙がコッチに回ってきたらチェックできたんにねぇ
今回は時間なかったんか回ってこんかったからチェックできず (*_*)

文字入れした人がデータいじくってしまったんか
とは、うーん…普通にちょっと考えにくい



となるとやはり別添だけに、取り込んだ印刷屋さんやろな
配置の段階でミスったか…


しっかりしぃや〜! 凸○印刷よ♪





posted by 源100幻 at 05:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

variously,サイパン エピソード0

なにをいまさら…
書くというんでしょう?

だって今日びの夢にでてきたんです



( ゚Д゚)ナニカ?



スーツケースが(笑)

なにやらスーツケースを買い換えに行くシーンがあったんでおま。


そんなんがエピソードに関係あるんか・・・



(゜∀゜)



そうです!

ダイヤルロック

ふるだけふっといて答えもうしてないではあーりませんか?



はて?なんであったのか



イイナミ?(笑)
まだこれを買うた時は海に入ってなかったんでちゃいます。

確か6年前にお買いあげしたもの、設定した番号は…




























その当時付き合ってた彼女の誕生日 でした。

















いろーんな思い当たる番号を試してみるも開かず
まさかまさかでコレやったとはねぇ。

当時は彼女バカ一筋やったんだろなぁ
6年近く付きおうた彼女で結婚話まで出てたんに…



向こうが家の事情で引っ越して距離があき、一年半の後、遠くのカレシより近くの友達、二股かけられフラれちった

一体今までなんやったんやろ…なにもかもがイヤになった、動くのも人に接するのも。
自分自身を見失いそうになったけんど見つめ直すいい機会でもあった。
居て当たり前の存在やったんに、それが居なくなり寄り添うところを失いめっさ浮ついてしもた。

とにかく社会人であるわけだから、会社に迷惑かけるわけにはいかない!
と、むこう三ヶ月ばかり、ちょうど仕事が忙しくなったこともありそれに没頭してた。
休みも関係なくひたすら仕事、とにかく仕事あるのみ…
仕事にしがみついてたのか、してることに自分の存在価値を見いだそうとしてたんか


せやけど、この別れがなかったら今の自分は100%ありえへん!
そーゆー意味では、別れてセーカイかな(笑)









ダイヤルロックの話、Nさんにゆうたら
「去年も同じ事いってたよ、誕生日でしょ。まだ変えてなかったの(笑)」



え!?



わたくし単なるおバカなようで ^_^;




posted by 源100幻 at 13:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

今何年よ?

よーやく一週間おーわり

週中でがっつり滑りイッてるせーか短く感じタダ♪
今月は恐怖の年末進行のせいで納期が厳しいものばかり。そりゃあいはれりゃ作りますよ、はい。せやけど、そない短期間ではクオリティ墜ちてまうっての。…って前もこんなことグチってたよーな (-_-;)

いけませんな、小さい小さい(笑)

火曜に新しい仕事の打ち合わせ

今回は『mina』のようなテイストを出していきたいとの要望。
うーむ年齢層さげたな〜若返りを図ったか(笑)

まあよい、会社に本ないので見本誌として本おくれと編集に頼みそれが金曜届きました。


なるほどね〜こんな見せ方してるかー

とまじまじ熟読、熟読


やはり雑誌によって全然見せ方ちゃうねんな。
女性誌らしい詰め込み感はあるものの適度にホワイトスペースを使ってる。
なもんで読み安さも考えらてると。

フムフム (◎-◎;)



表紙見てて

あれれ!?







2004-11














えーと、歳の暮れも迫ってきており2005年も終わり。
そう今年は2005年







でも、この本は2004













(-_-#) ヴォケナス













くぉらぁー










なにを一年前の情報与えとんじゃ!
最新号よこさねーでどないすんねん!
今のテイストってあんねんから、それを知りたかったんにぃ。



てなわけで、明日も仕事やな… (_._;


posted by 源100幻 at 04:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

ボード日報

DVC00103_M.jpg

ふじてんスノーリゾート
晴/曇 ガリガリ 


行ってきました。
今シーズン初滑りです♪
ここ最近の休日出勤の代休をいただけたもので。

コース自体は今日から2本開通になったことにより幅ひろーく滑れた。
ビール、ノンストップ10本、ビール、ノンストップ10本、ビール、ノンストップ11本
と慣らしで終えるはずが、がっつりとイッちゃったは♪

体は正直に動かし方を覚えてるもんなんね(笑)
せやけど、グーフィーがヘタクソなってたし…

全体的にガリガリ、途中から柔らかいとこ出現したけんど
舞わしてすっ飛んで転ぶと・・・・・痛かった (☆_★;)

にしても、平日のゲレンデってガラガラなんね〜
平日にイケル方がホンマうらやましいかぎりやは (^3^)


ボード最高W
今シーズンも力いれてイクぞぉ♪



posted by 源100幻 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

(・∀・)ノ チャオ

I君、はいりまーす。



日曜の夜カレと飲むことに。

んが金曜になって、その日習ってる伊語のクリスマスパーティーがあるとのこと。
すっかり忘れてたらしい。

どーせならそこ一緒に行って飲まない?とお誘い。
伊のかわいいネーチャンもいるよ♪


えっ!?


ホンマにかわいーのおるん?






・・・じゃあイク♪





私の思考回路はいたって単純のよーで♪♪♪(笑)





そらぁねぇイタリア人と接する機会なんて、そうはあるもんじゃない!
国際交流をはからねば!





場所は神楽坂のとあるイタリアンレストラン

( ゚Д゚)ヒョエー

さすが、オサレーなとこやん♪

うちらが普段御贔屓にするお安い居酒屋とは雲泥の差。
大人の空気が漂いまする。

100人以上集まるとのことやったけど、入りきれるんやろか。
立食とはいえたいして身動きとれへんやろなぁ

いざ、始まってみると100人とはいかないまでも
そこそこの人数

イタリア人・日本人の老若男女がわんさか

いやぁ目鼻立ちキリッとしててイタリア人かっこえーよ、うん♪
なかにはマフィアみたいなんもおったけど(笑)
ってか日本人♂でも、ちょっとその格好やっちゃったやろってお方、チラホラと ≧∇≦


一人めっさかわいーゆうんかカッコええイタリア人女性おった。
小柄なんやけど、女優さんみたいやったなぁ。

こんな人に教えてもらえるなら…あぁ(妄想 ってなにをやねん)




と、酒も入ってきたところでI君の近況をリサーチ






(°Д°)ぬ、ぬわんと






彼女の誕生日におデぇトしたとのこと。

かわいらしく遊園地で。
誕生日に一緒にいられたなら少なくとも彼女に♂はいないと推測




ちなみに…




土曜は同伴したんだけどねってさ(笑)




着実と活動してるよーで、あたしゃ嬉しいかぎりやは

その調子だ!
突っ走れ〜

キミはキャバ嬢にハマる世のリーマンの☆だ!




んで、再びパーティのことを。

料理美味いは、赤ワインがぶ飲みしーのですっかりできあがり♪

後半、ディスコミュージックかけてくれて、んもぅノリノリ

たいして言葉わからなくてもその場の勢いでなんとかなるものよ (^^)

めっさ盛り上がりました。


明日月曜やからとお開きになる前に退散
あれは朝までやってる感じだった。
やはり社会人としてきちんと仕事に備えなければと…




地元のバーで一人飲み直したのはいうまでもありません。
(オイオイ)




だってさー





帰るまでに酒抜けちゃったんやもん(笑)



日曜の夜だからお客は少なくミー入れて4人でした。


一人帰り、残る♀二人は看護婦さんとのこと。

なんのつながりか忘れたけど、携帯のカメラでまず何を撮ったかゆう話題に。


ここで店長のエロえろパワー全開!

「そりゃあやっぱ♂なら自分のモノ撮るでしょ!」

(撮らないって)

「保存はしないよ」

(気持ちわるぅ)

「撮ったことあるでしょ?」と看護婦さんになげかける



「・・・・・」
「絶対撮ってる!」
「撮ってないから!」




この押し問答がしばらく続いたんでありんす。






オイラ、最初のカメラ付き携帯では何撮ったか忘れたけど
今の携帯は、機種変してそのまま飲み会イッたからみんなのモノを撮りまくったでし。


モノって…もちろん、お顔やで(笑)





posted by 源100幻 at 03:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

variously,サイパン 3

第三話です。


いよいよ最終話
はたしてあの恋の行方はいかに!?
(恋話なんてでてきてへんやん)


さぁ、書けオレ!






11/28


-- おみや? --


調子ぶっこいてるTにキレながらも部屋に戻るためエレべーターに乗る。
自分らの部屋は7F
キーがフロントにあるって事は、王子まだほっつき歩いてるんか?
と、エレベーターが開いて目に入るは待合い用のソファーに座る王子の姿が。

彼もまた携帯でお話中である。
そう、愛しの彼女がきっちりおるのさ。

お相手いないのは、ミーと40過ぎのおっさんだけ…
てことは、ミーの行く末はこのおっさんか ((( ;゚Д゚)))アワワ
まぁカネは持ってそーだけどなぁ
ミーが♀でもこのおっさんには惚れないでしょう(笑)

Nさんが「彼女と?ねえ?」
と聞くと照れながらもコクリとうなずく。
今さっき見たどっかのアホんだらなTとは大違いの受け答えやは。

あっこの王子とも付き合う気はしないな。
だってすぐ寝ちゃいそうやから(笑)


部屋に入りしばらくすると王子帰還。
「彼女と電話?土産のリクエストかなんか?」
「まあね」

と突っ込んでると、彼女の土産として買ったものの存在が明らかに!!








えっ・・・・・・・コレナノ










そーだよ
コレでいーんだって











いや彼女がどんな人か知らんけど
普通なんかブランド品やらさぁ…










話してもピンとこなくて
こんなん売ってるよっていったら
ソレがイイってゆうんだよねぇ〜












マヂデスカ?














それって小学生へのオミヤとちゃうん。


ABCストアで売ってる
「ディズニーシンデレラの羽根の付いたボールペン3本入り」ですよ




日本のものと顔が違うからいーんだそーで。








いやぁそんなことゆうてもカモフラージュで本命のオミヤを買うに決まってる。
去年はコーチのバッグやからね。
明日は彼の買い物をチェックせな!と心に誓うシングル君でした。

(じゃかぁしいっ!)







-- もう一度 --



前日の教訓を生かし朝6時半に目覚ましセット!
レンタカーの返却が10時なんで朝一でもう一度海を見に行こうと王子の要望である。
彼がこんなに海に興味があるなんて、ちょっと以外である。
まぁ毎年夏休み縄に飛んでるからキライではないのかも。
せやけど普段は全く海のイメージがない♂なんやが(笑)




ピピピピピピピピピピピピピッッッッッピイイイイイッッッッp



起床!

とりあえず窓の外を見る
うーむ、No surf!
(違うから)
雲がやたらと多い、そのせいか日もたいして射してこない
むしろ寒さを感じる。
太陽でないと動く気ならんな〜と以後10分おきに携帯アラームで起きてはチェック。

7時過ぎ、ふと、ん!?まてよ、太陽ってあっちから昇るんやっけか・・・
そう海を見ても沈む方である
部屋のドアを開け外を見ると…
おぉ〜雲は厚いけんど透けて太陽君が見えるではないか♪

コレならイケルと王子に目覚めのチュッ (^3^)
(んなことするか!)
おっさんを電話で起こす

8時ちょい前に出発、いざラダービーチへ。
そうみんなあそこが気にいったようである。
波の音はするし絶壁に囲まれたあの空間が癒しのように感じるようで。

途中朝マック
(昨日のケンタといいしょーもない食生活)

8時半ラダービーチ着

DSC00386_L28.jpg

ミーと王子


だーれもおりませぬ。
我ら3人だけのプライベートビーチでありんす。

昨日は入らなかったけんど、あの波が割れるとこまで行ってみようと試みるも
リーフの足元に思うように進めず、岩があるかと思えば岩の間に足がすっぽりはまったりして…

あげく、細かーい小傷をたくさんつくり…撤収!

おとなしく浜で横になり波の音を堪能しながら一眠り
寝てる間に王子も入水したようで。
足だけのはずがちょっと大きいスープをあびTシャツまで濡れたんやて(笑)







-- じゅうに --


10時返却時間が迫り急いでホテルに戻ることに。
もち、アタシャ運転しません。
国帰ったらみんなをお届けするんやから、力温存でし。
ガス満で返さなきゃならんので、スタンドへ。
てっきりセルフやろうと思うてたら小太りの店員登場。

会話の内容忘れたけど…「Full」ってゆうたよーな。
「OK,Full♪」

日本語でゆうたら、いっぱいにしてって感じやろか、「オーフルフル♪」って鼻歌交じりで給油しておった。

メーターみると12.00で切ってくれた。
「はーいチョウドね」
じゅうにりったー? How much?」

「・・・・・・?」
メーター指さして「じゅうにりったーne?
「・・・・・・?」
てっきりリッター表示かと思いきやプライス表示であった。
「じゅうにドルね、はいはいはい」

20ドルわたす、そん時には「オーフルフル♪」から「じゅうにじゅうにぃ♪」に鳴っていた。
なんと順応力の高さよ(笑)

ってか、じゅうにじゃねーよな、とっさにでるは日本語…
いと情けなし ('_';)

帰り際、まだ「じゅうにじゅうにぃ♪」と口づさんでるから
こっちも日本を代表するお別れの挨拶を贈ってやったさ

























「バイバイキーン♪」









-- お買い物 --


ホテルに戻りチェックアウトがじゅうに時なんでその間に、DFSへ。
頼まれた買い物をさっくりと済ませる。
そのかん王子も一緒であったが特に彼女向けのオミヤを買った様子もなく。
どーやらホンマにあれがおみやらしい。
彼は自分の財布を買うかどーか迷っておりました。
これ買ったらiPodが買えなくなる〜
ミーとNさんでしきりに「買っちゃえ買っちゃえ♪」とはやし立てる…
結局、チェックアウト後再び訪れた時にお買いあげとあいなったようで。


チェックアウトして、お迎えのバスが来るまでの間、またもお買い物へ。
お目当ては「ボージョボー人形」

正規品販売店と看板掲げるお店はお休み。
第一ホテルの方にお店があったと向かう途中、正規ボージョボー人形ありますの紙が。

入ってみるとありました。
25ドル…高いやんけ!ガイドブックにやいいとこ6〜7ドルって書いてあったぞ。

「あ〜ソレ本物ですよー。日本で紹介されてからおかげさまでよく売れるようになりました。
それまでは5ドルで売ってたんですけどね〜。」

おぃっ!あこぎな商売しくさって!
お値段据え置きにしときやがれ!

「で、ですね〜本物と偽物の違いはですね〜□□□□□□□□」
と長ったらしい説明は割愛、まぁ本物見分けなんてこれを売るためにはどこまでがホントのことゆうてるかわからないのでここで購入。安ければ友達何人かにと思うたが2つにとどめる。
一つは自分に、もう一つは…誰にかって?…ヒミツ☆

さて願掛けの効果はあらわれるんかね〜




-- ずさん --


空港に移動して手荷物検査
驚愕すべきはすべて係員による手作業
一つ一つ開けて中をチェック!
まじかいな、我々の前に長蛇の列、後ろにも次から次へ連なってイク

なんとアナログなんでしょーか。
ここまで観光地化してるんに、なんでここはこーなの?
呆れました。

時間かかるは、おまけに手荷物を本人と照合してからローラーみたいなんで流してくんに、ミーの荷物を先に流しやがって「お前の荷物はどこだ?」と聞かれるありさま。
「お前がくっちゃべって作業してる時に確認しないでそのまま流しやがったんだろ!」
と怒りにみちあふれました (#-"-)

照合に20分はかかった



やり場のない怒り…沈めるためには・・・・・





乾杯
( ^o^)/□☆□\(^o^ )





待合いロビーで飲みましたよ。
社長らに混じって。
ここで飲んどかないと、フライト中では着くまでに醒めるかどーか微妙やし。
計缶ビール3本、おいしーくいただきました♪






-- 最後も --


搭乗5名待ちやらで40分遅れの出発
(どんなお偉い様なんだか)

無事日本に帰還。


やっぱコッチは寒い (・_;)

預けてた車を空港に舞わしてもらい、ここで解散

クライアントお二人方、ごちそーさまでした m(- -)m〜♪

〆はやっぱりお車でお遊びを(笑)

イヤね、やらなくてもいーんやけど、どーしても負けん気が発揮してしまうようで。

あおりまくった末にブチ抜いて、標的はその先にあるおベンツ様へ
さすがに彼は早かった…





今年もアルコール濃い請いの旅行でありました。


DSC00402_f.jpg

花に願いを…

休む間もなく次の日から即仕事、せめて一日休みが欲しいと願うはミーだけではないはず。



んが、その想いは届くことはないでしょう (@_@)





社「さぁたっぷり食って飲んだろうからまた死ぬ気で働いてもらうぞぉ♪」













posted by 源100幻 at 16:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

variously,サイパン 2

第二話です。


この日は丸々一日サイパンで動ける日
さてさて一体どんなドラマがあったのでしょうか。

そして、ついにほのかにミーの容姿が…
いいのか!?



それでは、どぞぉ






11/27


-- いちま〜い にま〜い --


ブルッ

目が覚めた。

部屋の空調が効きすぎてるのかどーやら寒いようで。
常夏の島に来てるのに寒さに震えるなんてね(笑)

でもエアコンがんがんに効かせて布団にヌクヌクくるまって寝るのって

気持ちよくて好き☆


は、いーとして

隣に目をやると王子はいまだあの体勢のまま・・・寝てます

いーかげん起こしたろうかと思ふたけんど、私の白い悪魔がそうは許しません (・∀・)

ほっとこー ^ ^

してもう一眠り。








ガサガサ





ガサガサ ゴゾゴソ








ん!?あんだ?









ガサガサ ゴゾゴソ ボリボリ








ガサガサ ゴゾゴソ ボリボリ ブワサッ ギシシ ハァ パサッパサッ ボリボリ ブワサッ ギシシ ハァ パサッパサッギシシ ハァ パサッパサッ ボリボリゴゾゴソ ボリボリ ブワサッ ハァハァハァハァ ハァ ボリボリ ブワサッ ギシシ







なにやら物音が…







んだよ、王子起きたんか
と寝返りうって王子の方を向き、薄目を開けてそっちを見ると…

ベットの上に座る王子の姿が。
何をしてるのかとその行動をおうと、薄暗い中なにやら財布からお札を出して数えているようである
そのシルエットまさに、いちま〜い にま〜い とじつにゆったりとした動き。

こんな時間になにやっとんやコイツは!

って、今何時やろと気になりベッド脇の時計を見るために起きる

「あれっ王子おきたんや」実にしらじらしーい第一声。
「何しとるん?」

「いやぁ金いくら使ったかなぁって」




おい!




まだ一日目やんけ、実質こっちきてから半日たらずのわずかな時間で
あなたは一体どこでいくら使うたゆうんですか!?

時計見ると4時、中途半端な時間に目が覚めてしもうた。


「明日どーしよっかぁ?テニアンとかさぁホンマに行くぅ?」

基本自由行動やから、社長他Nさんらは日中ゴルフ
あぶれた社員は何するかと雑談してるうちに再び眠気が…
気付くと5時半!


さすがに寝ようとなりました。
しかぁし、この時点で気付くべきやった。

目覚ましかけてないから朝起きれないってことを。







-- 目覚め --



ガサガサ ゴゾゴソ ボリボリ ブワサッ ギシシ ハァ パサッパサッ ボリボリ ブワサッ ギシシ ハァ パサッパサッギシシ ハァ パサッパサッ ボリボリゴゾゴソ ボリボリ ブワサッ ブワサッ ギシシ ハァハァハァハァ
(コレしつこいなぁ)



物音で目が覚める。
ヤベッ王子もうおきてるか。
んなら、オラも起きるかな〜っと起床。時計を見ると9時…

そう、9時、9時です。


えぇ〜 ( ゚Д゚)!!!!!


もうそんな時間なん!しもうたぁやっぱり目覚ましかけるべきやった。
9時ですよ、世の中とっくに活動してる時間ではないですか。


とりあえずシャワー浴びてすっきり♪


お出かけの支度をしてるところへ、他の奴らがご入室 (=゚ω゚)ノ

「今日どーすんの?」

この会社の連中、基本人任せなとこあるからキライ
かくゆう私めもそーいった点が無きにしもあらず(笑)

本来同室であったK君と若僧のTはプールで焼いては目の前の海で遊ぶとのこと。

んーでもめっちゃデカイプールってわけでもないし、目の前の海ゆうてもめっさとー浅でおもろさが微塵もないやんけ。
綺麗はキレイやけど。

「うちらどっかブラブラするから行ってていーよ。後から行くかもしれんし」

残ったんは眠り王子と40も過ぎてるおっさんHさん。
んがおっさんと侮る無かれ!
仕事はカンぺきにやりこなすえらいお方である。
アナログからデジタルへときちんと移行して業界を生き抜いている
んが、ちょっとアキバっぽさも漂うのがこれまた味なところ(笑)
10以上年下に「おっさん」と呼ばれる彼の心境は如何に ( ・ω・)!?

ミーを含めて3人、案は二つ。
友達からテニアンがめっさキレイやからそこに行く案とレンタカー借りて島内一周観光ツアー

果たして…







-- 始動 --



競技に協議を重ね、結論でず
部屋からプールを見やるとKとTがビーチベットに横たわる姿が。

(アレで一日終わるんやろか、もったぃねー)

とりあえず、ツアーデスク行ってテニアン情報を仕入れることに。

「こんいちはぁ」

おぉ〜ツアーデスクのオネー様かわゆいではないか (゚∀゚ )
例えるならば…まぁいい、やめときましょう

どーやらテニアンへのツアーはあさ9時出発とのこと、10時を回った今為すすべなし Σ(゚д゚lll)ガーン
セスナやらで行けるんとちゃうのと聞くと
空港行って自ら手続きして飛べとのこと。

(・・・・めんどくさいな)

ってことで、島内一周観光ツアー♪に決定。

今は平和で観光地となってるが、かつては激戦がくりひろげられた場所
日本人として現実受け入れるんも必要なことでありましょう。

歴史的なとこは北に点在してるので、まずは南から攻めることに。

運転好きな私でありますが、ここはおっさんにお任せ☆
その代わりナビに徹することに (・д・)ジドー

地図を見てるとビーチがいくつもあるではないか。
それならばと

(゜∀゜)

ビーチ巡りツアーに変更。







-- ビーチ巡り --




まずはケンタで朝飯(笑)

(こっちまできてケンタかよ)
(まぁ、ツッコムなかれ、ポテトの味付けが異常に濃い恋でした)



まず訪れたるは、ラダービーチ

DSC00316_L.jpg

高台から見下ろすビーチは最高に眺めがよかった。
階段を下りてビーチへ。
沖に広がる白砂とサンゴがめっちゃきれいやった。
遠浅とはいえほんのりと波が立ち割れる
ん〜これこれ、やっぱ波の音が聞こえるっていいね〜

岩場のかげでは地元の民がバーベキューなるモノを。



次なるポイントは、オブジャンビーチ

DSC00332_O.jpg

横一面に真っ白な砂浜がただつづく
まわりにこれといった障害物がなく遙かかなたのスープが見える程度

とここで、我慢できずに入水。
歩ってあの割れるとこまでとめざしましたが、とおすぎて挫折(笑)
それでもどこまでも透き通る足元は格別な綺麗さ。
南国度はかんなり高め♪







-- シングル? --




そして次のポイントは、ラウラウビーチ

オブジャンビーチ同様、どでかい湾
風の影響も受けないためか穏やかな海面である。

とここで、上記二カ所では現地の人との交流はなかったがここではありました。

車を止めビーチに向かって歩いてると木陰でバーベキュを楽しむご一行が。
その脇を通り砂浜へ
めの前で水遊びに勤しむ現地チャモロ人の子供達
ふとミーの脇を女の子が通り抜ける、その際


「Hey,your Japanese?」

「Yes」
























以上、国際交流でした(笑)













いやいや違うって。
こっからですよ、こっから。

ビーチで座りボケーと海をながめておりました。
やっぱ自然ていいなー

目の前では無邪気に子供達が遊んでるし…



「Hey,Come on」
「一緒にあそぼーよ」

(む、英語にできないでやんの)
(このほーがわかりやすいやん)

いよぉしと入水♪

DSC00341_K2.jpg

大の大人が小学校低学年ぐらいの3人と水掛け合って遊んじゃいました。
いやぁめっさ楽しかった。
時間にして30分ばかしやったかもしれへんけど、向こうはマジで絡んでくるしこっちもならばとマジに遊んであげたでし。

DSC00347_C.jpg

純粋無垢な子供ってかわいぃー (@^ ^@)


途中、先ほどの女の子から
「Do you have girlfriend?」

(まぁ〜なんとおませな質問でしょ)

首をふると

「Do you have wife?」

(おいおいおい)

「No」




































「your Single?



「・・・・・・yes


正解☆
ってなんで小学生にこんなことツッコまれなあかんねん(笑)




浜にあがり休んでるとまたも質問が。
良く聞こえなかったんやけど

「Brother?」
「Sister?」

どーやら隣にすわる王子との関係を聞いてよーで。
なんでSisterやねんなぁと王子にフルと

いやぁ昔髪長かったころはよく♀に間違えられたよ
トイレとか入ると「えっ」て驚かれた。

…うーむ、見えないこともない、のかなぁ(笑)




「Coworker」と答えてやったさー。




やっぱ「Yes,my sister」って答えたほーがおもろかったかな







-- お目当ては? --




南側のビーチ巡りも終わり北上し歴史探訪に。

バンザイ・クリフ、スーサイド・クリフ
DSC00359_B.jpg
DSC00360_S.jpg

見下ろす絶景も今のこの時代だからこそのもの。
同じ過ちをくりかえさないためにも世界平和を願ってやみません。


ホテル集合時間までまだ時間があるため、グロットへ
DSC00370_G.jpg

110の階段をおりた先にある絶壁に囲まれた天然のプールで、
上方から見下ろしているだけで、わくわくしてくるような場所だ。
ダイビングスポットとしても知る人ぞ知るポイントらしい。
めっさ青い、青さがひときわ際だつポイント。
潜ってみたいと心底思えました。
納得ですたい。



そして最後のポイント、パウパウビーチ

DSC00374_P.jpg

ホテルニッコーのすぐ近くってことで若いオネーちゃんがいるんじゃん?
と王子たっての希望で寄ることに。




期待に胸ふくらませビーチへ。
お目当ての光景はいずこ (゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)








んが









かなしいぐらいにひっそりとしたビーチでした 。゚(゚´Д`゚)゚。

あくまで王子にとってはね

なにをいーますか、お目当ては綺麗なビーチですよ。
夕暮れ時であったけど海の透明度では今日見た中では一番だったかも。
はるか彼方の水平線に太陽が沈むまでボケーと見入りました。
雲は厚くともその縁からこもれる光は幻想的な世界、しばし堪能のとき







-- ピッチャー --




本日の夕食♪

この日はゲストで参加してるクライアントお二方もち☆

二年連続で弊社の旅行に参加しておりまする。
社長とめっちゃ仲がイイんやけど、自分の会社は休んでいーのやろか(笑)

初日が鉄板焼き、そして今日は











焼肉!











また肉やん…












すっかりゴルフ焼けした赤ら顔の社長

「ピッチャー4つ」
「あ、若い二人には一個ずつね♪」

もうニッコニコです。

おーい、一人でピッチャーって辛いでつょ。




飲むしかありません。
そして
食べるしかありません。

肉のオーダーはとぎれることを知らず
いつしかお好み焼き(?)焼きぞば(?)までも並んでます。

おまけにピッチャー追加♪



半分やけでもありましたが、負けてなるモノかとおいしくいただきました。
(絶対太ってんやろな;)







-- お恥ずかしい --




食事終わりホテル戻る前に明日の買い物の下見でDFSへ。

ぐるり一周、こんなもの!?ってぐらいに品数少な〜(笑)

Nさんとその友達がペティキュアやりにいくというのでミーはまたもマッサージに。

お店側の配慮か同じ部屋でどうぞと。

「はい、じゃあTシャツズボン脱いで横になってね」

あちらには、足をなげだしコチラに視線をくれるNさんとその友達が。

笑いながら
「あっ気にしないで♪どーぞどーぞ」

明らかに楽しんでる声やんけ ヘ(゚∀゚ヘ)ヘヘヘッヘ

「失礼します」
とおなごの前でパンツ一丁になりましたさ。
んなことなら別の部屋が良かったにぃ、なんかある意味バツゲームの感覚やは。

マッサージ自体、昨日の方が気持ち良かった。
はっきりゆうてヘタクソです。

せやけど、またも爆睡してしまいましたさ。







-- キレ --




マッサージ店から送迎の車でホテルへ。

王子まだ居ないだろうとロビーでキーを受け取ろう。

とそこに携帯で話すTの姿が。
おおかた彼女にでも電話しているのであろう、顔がにやけておる。

そう、こやつは仕事中でも平気で一時間近く電話するのである。
その神経、疑う…

は、おいといて

飯の後一緒に動いてるはずやから王子のことしってるやろ

「なぁ、王子部屋いるか知らん?」
(電話中やから小声で)






















シッシッ











顔も見ず手だけです

そらぁいとも軽〜くあしらわれました。




おめーこっちは先輩やぞ! ( `_ゝ´)
そらぁ楽しい電話中を邪魔すんの悪いけども一瞬中断して答えることぐらいできるやろ!!

ちょいとブチ切れそうになりました。

人間できてないんやろか(笑)



この日は早め1時近くに就寝となりました。



おまけ

DSC00382_C.jpg

ホテルロビーにて。
南国でこーゆーの見てもいまいちピンとこないねんなぁ (^^;)





posted by 源100幻 at 01:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

variously,サイパン エピソード11/28

はて、エピソード?


第2話、鋭意執筆中ではあります。

しかし元来文章をダラダラ書いてしまう小生にとってこのペースで書いてたら
またも朝日が昇る時間になりかねない

さすがに二日連続それでは睡眠時間が足りへんちゅーことで
関連したエピソードを。









-- 疑惑 --




以前、タウリン←→タリウム発言をした営業のY君

こともあろうか我々が社員旅行に行ってる月曜11/28に代休を取ったとのこと。
(しかもそれは9月の休日出勤分だとか)

この営業とはグループ会社であるため、
そちらの社長から制作サイドのウチラにあらぬ疑いがかけられております。






本当は一緒に旅行行ったんでしょ?ってね






┐(´д`)┌



日頃の我々のスキンシップに対する報復でしょうか?

なぜもっと日にちを選んで休みを取らないんやろ。



いくら彼がウチラからイジメられてるからといって

(社内イジメ?)

ウチラが罵詈雑言を浴びせパシリのように使ってるからといって

(パ、パシリ!?)






普段はウチの社長がおもちゃにしてるからといって




(お、お、おもちゃですか?)










了承も得ずに他社の人間を社員旅行に連れて行くような非常識な会社ではありません。


かたくなに否定するウチラから嫌疑の念をはずせない営業の社長


と我が社長が


見てみなさい
Y君は真っ白、ウチラは真っ黒でしょ
(腹黒いってことじゃないよ)

どーやったらこの差がでるっていうのよ、ね?




(そのとーり)(゚∀゚)ウンウン




と、とどめの一撃

あっそーいえば、Yは日焼けしちゃまずいって
強烈な日焼け止め塗って長袖長ズボンで常に日陰ばっかり歩いてたっけ









(≧▽≦)









(´Д`;)

営業の社長、バカらしくなったんか退散です。









大人しくせんと、おみやのマカダミアナッツ食べさせんぞ .::(´ε` )ブッ


posted by 源100幻 at 04:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

variously,サイパン 1

いよいよ公開です。


述べ三日分の日記となるから、長ったらしくなるかも…と前置き。

(そんなら三日にわけりゃいーやん)

そーだね、うん、そうします♪


三部作、まずは初日11/26を書いていきます。

その時の情景がつたわればと、文脈バランバラでもご了承あれ。

んでは






11/26


-- 旅立つ前に --


明け方から最後のブログをカキコしてたんは前述のとーり。
飛行機の中で寝れるはずやし睡眠不足は慣れっこのこの体、車の運転大好きなオラにとっちゃ眠気なんか気にしません。

3人ピックして待ち合わせの場所の酒々井PAへ。
オラの車と会社の車の二台体勢、となると、朝からバトルです。

だって向こうより先に着きたいもん(笑)

あちら様には、そうあの美人経理でありながら実はスーパー営業レディであるNさんが搭乗されております。Nさんは…誰よりも負けん気が強ぉい、とーぜん競争心がかき立てられ…せやから国内にいるうちにまずはその鼻っ柱をへし折っておかなければ(笑)

結果、勝ちました♪
後で聞くと…Nさん寝坊したそーで(笑)
お迎えが着いた、その電話で起きたそーですよ カカカ


しかし寝坊ごときではおもしろくもありません。
もっとネタになる事件が…


朝飯がてらにパンとコーヒーを食す、して、車預ける駐車場へ。
レートがいいからとココで換金。

しっかし換金したらした分だけ使い切ってしまおう精神が旺盛なもんやから、なるべく控えめにしたいところであった。




-- 勅令 --


成田到着、手荷物検査やら全てパスしあとは搭乗までノンビリ免税店でも見て回る♪

そう、見て♪

みて


見て見ぬ振りをしていた方へ視線むけると…

ありましたよ

満面笑みのニッコニコの社長の顔が・・・


いやぁまさか 



ねぇ




社「さて、♂どもはかる〜く飲みいくか♪」




いやぁっぁぁぁぁぁ



まさに飲みの指令がくだされました。
これは逆らうことのできない勅令!
いいやそんなかしこまる言葉ではありません。

社員にとっては犬笛

従わなければなりませぬ。

ってことで、飲んだくれツアーが幕を開けました

飛行機搭乗前から飲みまくり、すぅぐ顔が赤くなるオラは真っ赤っか(爆)
ギリギリまで解放されず…早足で搭乗ゲートへ
乗り込むとオラの隣はNさん、我々にくべるそらぁもう冷たーい視線





それは「アホかこいつら」といはんばかりに。






-- 天高く --


慌てふためきながらの搭乗ながらも
飛行機は滞りなく離陸
さすがです(アタリ前だっつーの)

社長方々とは離れた席であったのでちょっと安心。
Nさんはお酒アカン人やし、これはゆっくり寝れる席になったなと。

しばらくすると機内サービス、ありますよね?

とーぜんドリンクのサービス、ありますよね?

みなさん、自分の飲みたいものを頼まれますよね?

問答無用に頼まれるってこと、ないですよね?





問答無用です






社「すいません、ここいらみんなビア〜で☆」




機内でも宴は続きます(笑)


もちろんお食事の時も ビア〜です


もうお腹タプタプ (-.-;)






-- いたずら --


お食事もおわり、機内にはしばらくマターリした時が流れてます。
さすがの社長も朝4時から動いてるためお酒も入りよーやくお休みに。
社員一同、安心して眠る事ができる至福のひととき

と、申告書に記入の時間がやってきました。

せっかくの心地よい睡眠から戻され、頭ぼへーとしながらもカキコ

記入のしかたわからないところはお隣のNさんのを見たりと。

一通りかき終え、Nさんはふたたび寝る体勢

社長もかき終えたのか通路を越え社員が居る方へ
ちゃんと書いたかどーかの確認かと思いきや
オラのモモの上に座り、ボフンボフンと跳ねて遊びだしました

「フゥ〜う」とか奇声あげながら、オラの前に座る社員をこづいたりしてます。

はぁホンマ困った社長さんです

すぐに自分の席に戻ったかと思いきや、またもオラの方へ

と、シートの影に隠れ視線を投げかける
その視線の先には、お眠りモードに入ったNさんが。

ニタニタ笑う社長
なにやら紙くずを丸めてNさんの顔めがけて投げつけました。






ピシッ






「ん!?なに?」って感じにNさん目を開けます。

オラの左前方には死角に入るようシートに隠れるよう通路にしゃがみ込む社長の姿が。

みえてないやろ ヘヘヘー




(子供かあんたは、ってか丸見えちゃうの)




と横目でNさんを見入ると






「てめーちょっとコッチ来いよ」といはんばかりのオニの形相が飛び込んできました。

うっわーめっちゃ不機嫌やん


ヒイイイイイ!!(゚ロ゚ノ)ノ

しゃちょーバレてますよ!!!
はよ謝ってー


見つかってないやろぉと顔をそーと出して来る社長
社長が隠れるほうへガンたれるNさん



お顔がそろそろ…
ますます目つき悪くなるNさん



固まるオラ



顔ができって社長とNさんの目があった
次の瞬間







↓↓↓↓↓m(__)m ペコリMAX↓↓↓↓↓







社長平誤り


「ケイのせいで怒られたやんけ」
と笑顔でオラをこづき、スゴスゴと席に戻っていきました。


オラのせいなん?(;Д; )


戻る社長の背中に向け放たれるは

「ったく、いー歳こいてガキみたいなことしてんじゃねーよ」
Nさんは再び眠りについたのでした。


隣に座るオラは申し上げる言葉もなく。





-- ペア --

ひっちゃかめっちゃかな3時間半のフライトの末、到着しました。

サイパン☆

南の島へ…
透き通る青い海と突き抜ける青い空・・・
もぉ最高でし

30度の常夏ですわよ
さむーい日本を脱出してのこの暖かさは快適です。
早いとこホテル行って、半袖短パンになりたいモンモン

お出迎えのバスに揺られるホテルへ
途中走る海岸線では習性か波チェック♪
出来ないってのはわかってたんやけどね(笑)

見事なまでに穏やかな海面、はるかとぉーくで白さが見える。
あはは〜ムリ! 合掌(-ι-З)

ホテルロビーにて部屋の鍵を受け取る。
んが、ここでまたも一悶着が。

我が社には一度寝たらそうは起きない眠りの王子がいます。
ツアー会社による部屋割りでは社長とその王子

社「ちょー王子とじゃオレ夜部屋に入られへんやんけ」

社長は夜な夜な遊び惚けてしまうので帰って来る時間が不明
鍵が一つしかないため部屋から閉め出されることを恐れているようで。

日本にてアミダで決めた部屋割りでも社長王子ペア。
ここは社長に泣いてもらうしかないんやけど…
あまりにもブーたれてるから

「社長、オレと変わりましょうか」
「あっ♪ホント?やったー王子から解放されたー♪あーこれで夜も安心ですよ」

被害こうむるは私…いやいや私とペアだったK君
だって社長とペアになっちゃったんだもん(笑)

社長か王子だったら、そらぁ王子の方が何万倍も気がラクってもんです。
一緒に行動してれば閉め出されることもないしね。


悪かったね、K君






-- 声かけ --


夕食までの間は自由行動。
とりあえず♂連中で町中ブラブラ練り歩くことに。

お約束のABCやらもろもろと。
歩くたんびに黄色に声がかかりまくり

「マッサージいかが?」
「おー♂だけじゃさみしいね〜オネーちゃんはどぅ?」

ウザッ

しかし極めつけは日も暮れた頃、とある飲み屋の前に居並ぶ5名ばかしのねーちゃんが声をそろえ
「そこのおにーさんおにーさん、カラオケいかがですかぁ?楽しいよぉ♪」

まさにかの喜び組かのような仕込まれた動きでした(笑)









-- 若手 --


待ちに待った夕食♪

機内食以降まともに口にしてないし周辺ブラリと歩いたし、すっかりアルコールも抜けお腹ぺこぺこ。
ホテル敷地内にある鉄板焼きでし。

夜のビーチを眺め夜風を受けながらのディナー

まずはビールで乾杯
L字型に並ぶレイアウト、社長からは離れられたものの目には付くところに。
とーぜんなくなったんが見つかると
「はい、そこにビア〜」とありがたき自動注文システムが稼働。
いつからかチリワインに切り替わりこれまたぐびぐびと。

もちろん料理もぬかりなく、大量発注!
しゃちょーは頼むだけたのんで自分はちょろっと食って後はひたすら飲むタイプ。
「お前らが気持ちよく食う姿がみたい!」と口癖。

「今年はウチの若手二人にたっぷり食ってもらおうかな」
「Tとケイな」

んん( ・ω・)??

Tはわかる、20代やから。
せやけどアタシャもう若手といえる歳ではないかと。
オラより学年下が二人おるんやけど。

そんなの関係なし。
まぁたしかにヤセの大食いですよ。
あまったお肉や追加で頼んだ料理はTとミーの皿だけ特盛り♪お酒も随時♪

どんだけ飲み食いしたんだか、腹めちゃんこいっぱいになりました。
締めでラーメン食い行くかといはれましたが、さすがにソレは無理な話
お断りさせていただきました。








-- きもちいぃ〜 --


食後、Nさんとその友達と3人でマッサージへ。

(エロエロではないですよ)

しもたぁ、マッサージ行くは飯の前に約束してたんにすっかり忘れてたらふく腹にいれてもーたは。
もみもみされて変なの出てきやせんやろか

(エロエロじゃないからね)

お相手は中○人と思われる若い♀
通りで声かけてくるねーちゃんよりはるかにレベルが高いです。
これならさぞや気持ちよくなれると…

全身&足裏マッサージ60分コース30ドル 毎度♪

やり始めは胃がきっつぅ〜思うたんやけど、徐々に気持ちよーく気持ちよ〜く・・・・・

気付くと、うつぶせから仰向けに…
次気付くと足裏に…

断片的にしか記憶ありません(笑)

酒も入ってたせいか、ほとんど寝入ってたみたい。
いや、それだけ気持ちよかったゆうことです
肩のコリも取れ全身リラァックス、明日も一日満喫できることでしょう。








-- いけてる現場 --


マッサージからホテルに戻ったんは23時過ぎ
飯の後、他のみんなはDFSにいったはずなんでもう部屋に戻ってるころでしょう

そう、忘れてました
相方はあの眠りの王子
すでに爆睡してる恐れありありです。

最悪に備えNさんに部屋に入らず待っててもらい自分の部屋の前へ。
ドアノブに手をかけようとするとうっすら隙間が

この部屋ドアにガタがあるんか押し込まないとカチッと閉まらないんよ(笑)
ってことは部屋に居る、よかったぁ〜と中に入る。


と、ベッドの上になんと
















仰向けにひっくり返る王子が。













右手をダラリと投げだし左手は携帯電話を握りしめ胸元に
右足はベッドのしたにだらりと伸び左足はヒザをたてベッド内におさまる


こ、これは!
自分だけで楽しむんはもったいない(笑)


「Nさん、ちょっと来て見て♪」
「えっえっえっ何♪」

Nさんとその友達が部屋に入り現場を確認、共に声を押し殺しての大爆笑♪
なんとも間抜けでぶっさいくな寝顔でありました。

でも考えると部屋が空いてたわけやし何か取られたりしてもおかしくない状況やった…
いやはや恐ろしや
でもそんな心配するよりも王子のあられもない姿に笑いこける私

今後悔するは、なぜその姿をカメラにおさめなかったのか、まっこと残念である。



して、眠気に勝てず王子そのままで就寝とあいなりました。







posted by 源100幻 at 05:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

ひさしぶりのぉ

カキコです
さて、綴りましょうか♪




でもぉ…




旅行最終の月曜日からちょっと咳が出るようになってたのね。

んで、今日は一日中、咳が出るありさまなのね。








なんで???








悪い病気でももらってきたんかしら ヽ(´Д`;)ノアゥウ


こんな時はたぁっぷりの睡眠にかぎると、もぅ寝ることにするのね。

あー旅行のこと書きたいんのにね。

せやけど、書き出したら長くなりそうなのね (^^;)


「風邪」とは意地でも認めへんけど、風邪薬のんで寝るのね。


クスン


posted by 源100幻 at 02:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

待ちに待った

旅行です♪


明日、いや今日はもう社員旅行
なのに帰りは日付が変わる頃…ホンマとっても優しい会社です(爆)


荷造りだぁなんだかんだしてたら中途半端な時間に。

しっかしこんな時間だというのにアタシャ起きてていーのんか?
と疑いつつも
よぉし、眠気覚ましにブログ書いてしまえ〜となった次第。



本日の退社後のいきさつ…

帰りがけ、夏に海遊びいった♀友達に海パンを貸したままだったことに気付き、今週頭から取りにイクゆうてたのに時間が合わず今日まで放置、向こうも日曜から旅行と思ってたらしくそれじゃ間に合わんと、帰り道会うことに。

待ち合わせの駅では途中下車になるのだが各駅で寝てしまったため2駅寝過ごす(笑)
まだ折り返しの電車があってよかった。
よーやく彼女と海パンとご対面♪
飲み会だったのかほろ酔い気味である。
ほのかに赤く染まった彼女の顔に惹かれ、そしてその唇に吸い寄せられ






そのまま・・・・・



キャーーーーーーー














っな、こたぁない!


「ごめんね〜袋なくてPEACH JOHNなんだけど」
「あー構はへんよ、ありがとね」
「海外イクんやろ?オミヤよろね♪」
「は?聞こえねーなぁ」

紙袋を持ち再び駅のホームに向かう途中…

ん?PEACH JOHN?



ハテ?



っておい、♂のオレがこの袋持ってるのは変やろ!
あんにゃろメ!


帰宅後、よーやく荷造り開始♪
温かいとこイクんやから少ない荷物ですむやろ。

まずはスーツケースだしてと

あれ?ロックかかってら・・・

何番や?

ん?

んん!!!?

なして?

開かない!



思い当たる暗証番号家を全て試してみるもスーツケース君は固く口を閉ざしたままである。

うっそ〜ん

えーちと舞って、マジやばいやん




他になんか番号あったかな・・・・

あれでもないコレでもないソレもちゃう もー漏れちゃう…






(間)







(゜∀゜)








あーーーーーーー

もしかして
いや
まさかねぇ

いやでも、あり得ないともいえんか



カチカチッと数字合わせてみる と

パカーン♪

開いたぁ

よかったーこれで旅行イケルは♪




さて、いつも我がブログをご覧いただいてる皆さんに問題です!

よーやくたどり着いた暗証番号はいったい何の数字だったでしょう?

ノーヒントでし。















答えは
















旅行帰ってから明かします♪





ともあれ、荷造り完了!
この時点ですでに3時

ちなみに運転しなければアカンので少しでも寝ておきたいところやが。
いま寝たら起きれないよーな…
4時45分には家を出るので一時間足らずしか寝れない

普通に寝たのでは起きれへん

ならば

風呂に入ろう♪

して

湯船に浸かって寝るべし!

さすれば経験上、30分ぐらいは心地よく寝れるはずである。

ふぅぅぅ〜ぬくいはぁ・・・zzzzz

と一瞬完璧に墜ちました。

ビクッと体震え、一眠りした寝起きで寝ぼけてるのか、そのままどこも洗わずに出ようと…

いかん、ドコも洗ってへんやんけ ゴシゴシ ザッパー シャワワワー

風呂から出ると、3時45分!

いー感じでねーの、残り30分ぐらいか、どーすっかな

ブログ書いて時間つぶすか(笑)


と、なったわけです。



おーもうこんな時間、目も覚めてるしこのまま最終チェックして出かけるとします。

みなさんもよい週末を (* ^ー゚)ノ~



posted by 源100幻 at 04:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

恋の芽

育む か 摘み取る か




海仲間として出会ったTちゃん
知らず知らずのうちに熱がはいっていったようで…

自分の気持ちをアピるメールがくるようになりました。
こっちとしてはノリでやり取りしつつ鈍臭いフリしてても向こうの想ひはヒシヒシと伝わってくるもので、思い過ごしではなさそう


「本当に好きなの!」

とても心に響きました

すげぇいい人や
ノリ合うし会話楽しめるしツボにはまる


よしっ!


さすがにズルズルひっばるんは気持ち弄ぶようなんで、ハッキリさせたほーがよろしかろう






ゴメンネ
付き合うことでけへん

嫌いゆうわけではないねん。ただ、Tちゃんに限らず…今は誰とも付き合う気がないんよ。時間やら都合やらお金やらも全てが自分よがりに動ける、そんな独り身でいるんがラクやから。おったら彼女バカになる自分やねんけど。
友達ではいたい思ふねんけど、友達以上には考えられないんよ




夕べのことで

摘み取りました



ま た も や です


以前にも彼女なんていらんはぁ!って結界張り巡らしてるんに告られたっけ…

ことごとく摘み取ったけんど。


欲しい思ふ時ゆうてくれたら…って、都合よくそんな時には寄ってきてくれへんのよね(笑)

とーぜんの報い か



さらに、他にもオラの身辺調査に奔走してるとのタレコミあり


独りさむーい冬の時代がお似合いなんさ

ほら、もぅすぐそこに…


posted by 源100幻 at 10:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

サラリーマン哀訴

とってもとっても♪

忙しぃ でし!


なんででしょ?
よぉわらかんけど、次から次へと仕事入ってきます。

しかも急ぎの仕事ばかり。



( -Д-)y─┛~~



ちょっと落ち着かせてください


そんな思いもむなしく、今日もまた仕事を笑顔で引き受ける社長の声が





あの〜週末社員旅行で南の島にとぶんですよね?

それなんにこれ以上仕事かかえるんは現状ムリがありますって。

キャパオーバーです ┐(´д`)┌




クライアントもクライアントです。もはや嫌がらせの何ものでもありません。今もってこなくてもいーんですよ。旅行終わるまで待ってくれりゃいーのに。

旅行後のほーがリフレッシュしてっからクオリティがあがりますよ〜(嘆)

なーんて愚痴ってても解決せーへんのよね。




と、テポドン級の一言が投下↓


この時期、仕事があるだけでもありがたいこと。
さぁ気持ち切り替えて、死ぬ気でやれ (゚Д゚ )!!!!!(社長 談)



・・゚・(ノД`)゚゚ ヒィィィィ!!




あなたが交際費の名のもとに呑んでる時も我らは働いておりまする。
社畜のように…
その接待営業のおかげで仕事がくるってのも現実か。


よぉし腰に手を当て、タリウム、ちゃうは
タウリン配合「リポビタンD」飲んでがんばらねば!

社長はウコンの力と。




今月まともに休めた日ってあったかな??

そぅ明日も会社いかな・・・・・ (T_T)


posted by 源100幻 at 03:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

お先にぃ

観ちゃいました♪

ハリーポッターと炎のゴブレット

先週土曜が先行上映ってことで、今週末は南の島に飛ぶため観れへん
んなら、観るしかないでしょう♪となったしだい。

会社唯一の♀であり美人経理でありながら実はスーパー営業レディであるNさん含む4人で。


しかも夜中に。


帰宅は2時を過ぎるであろう…
次の日曜はすでにご存じ波乗りであったにもかかわらず…
土曜出勤してくたばってるんにも…

覚悟の上でし



だって〜 先取りで観たいやん




内容は書くとネタバレなるからって既に本があるからネタバレもクソもないはな。

一段と大人っぽくなってましたよ。
ちょっと成長しずぎやろ、別人やんけって思へるくらいに。

もはや最初の頃の子供っぽさはないですな。
別の映画?って思ふてまうぐらい。

今作ハリーが最初にスクリーン現れた時、ヨン様じゃん!?
そー思ふたんは自分だけやろうけど…
ヨン様物語で、子供の頃を演じるならピッタリはまるような顔だちの気がしただよ。

ハーマイオニー 愛かーらずかわいい☆
あえてゆぉう 萌え〜 (*´д`;)ハァハァ
(うーん危険きわまりない表現)

ロン…チミはぁその太ってねーか?(爆)
ウチの会社の眠り姫に似てるんよね〜
ボケッとした顔といい厚い唇といった感じが(笑)


本編の映像はまた一段と進化しておりました。
前作よりもよりよいモノを作らなければゆう使命なのか
それは序盤から全面にでておった。
その進歩は凄い!
製作者サイドの苦労がうかがいしれますだ


でもでも、ある意味ロードオブ●リングみたいな感じになってるよぅな…


まぁまあぜひともご覧あれ (・∀・)チゴイヨ!

ちなみにエンドロール、いじょうに長いから (;´ρ`) グッタリ







ってか

一緒に行った4人のうち

美人経理でありながら実はスーパー営業レディであるNさんはミーと同じシングルやからいーとして(笑)
他2人は主婦!
夜中に出かけても平気な夫婦生活って何なん!?
結婚してもシングル暇人のミーや美人経理でありながら実はスーパー営業レディであるNさんにお付き合い願える貴重な方(ミーにとっては先輩)ですから、ありがたいことやけど
どーなん???(笑)

ゆうても相手にがんじがらめにされるよりは、ずっといい結婚だと思えてまぅ
こういう融通がきくんていーよ ね





posted by 源100幻 at 04:04| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

面つる

よーやく預けてたブツを引き取りました。


4月から今まで、長かったなぁ。


(?)


スノボの板です。





去年ロクにメンテしないまま滑りまくったおかげで、
エッジはサビサビ、ソールは傷だらけ アハッ

せやから友達に紹介してもらいメンテに出すことに。

定年退職したおっちゃんがやってるお店。
店ゆーんか、一軒家の一室で趣味が興じて始めた感じらしい。
門から玄関まで木彫りの人形やらが置いてあって
「それね、私の手作りなの♪」

なるほろ

手先は器用なわけでしな

4月の時点で…
「お預かりします。夏とかやられるの?海外とか行って?それだったらそれに合わせて仕上げるけど。なんせ定年で退いて時間だけはたっぷりあるから」
「いや次のシーズンまでお休みしますから」
「あーそぉ。

じゃあ取りに来るのはいつでもいーですよ♪
やっておきますからね。もし夏とかやられるなら早めに連絡くださいね」

(だから、やらんて)

「わぁかりました、お願いしまーす」





んで、昨日海の帰りに引き取りに…
「あーはいはい仕上がってますよぉ♪」
「すいません

いつでもいいって言葉に甘えて長々と」
(ホンマは持ってきて部屋狭くなるのイヤなんやもん。でも間違ってないはず)

「そだそだ、いろんなとこの割引券おくられてきてあるから持っていきな」
「あざーす m(_~_)m 」





仕上がり…ソール面つるピカピカやんけ (≧▽≦)
エッジの鋭さも増したようで。


あーはよぉ滑りたいよぉ ハヤクハヤクゥ!щ(゚▽゚щ)







さて、ここからはいただきものの
SNOWバトン!!!

どぞ♪




1.ウィンタースポーツはスキーorボード?

ウィンターももちろん波乗り!
(ちゃうやろっ)
ボード♪

  
2.そのきっかけは?

久々雪山イクんに、ツレがボードばっかやったから。
やりゃあできんだろ!の精神で初日からガッツリ


3.主に誰と滑りに行きますか?

愉快な仲間達


4.滑りに行く人とSKI場に行く時に聞く曲は?

やっぱ Choo Choo TRAIN (笑)

 
5.異性と同性どちらと滑りにいくのが多いですか?

両方♪  


6.知らない人と2乗リフトに乗り合わせた事がありますか?

あるよ。
何が出会いのきっかけになるかわからんもので。
 

7.お気に入りのSKI場を3つあげるとしたら?

 1.万座
 (でかいわパウダーだわ、なにより滑った後の温泉がサイコゥ )

 2.かぐら
 (なんかしらんがよぉイクねん)

 3.車山高原
 (去年、初日の出滑走したから)

    
8.日帰りと宿泊どちらが多いですか?

日帰り。
終電帰宅、そのままゲレンデへ、駐車場にて運転おつかれってことで一杯、オープンまで少しばかし寝る、起きて迎え酒、いざ滑走♪


9.宿泊先は、次のどれが多いですか?
 (ホテル・ペンション・温泉宿・民宿・その他)

ホテル
やっぱ泊まりやとのーんびりでけるからラクでいーね
  

10.施設に混浴や水着ジャグジーがあったら利用しますか?

する
混浴雪見露天はえがったでぇ
長野方面滑り行って、成り行きでラ●ホ泊まった時、洗濯機&乾燥機があったんには感動

11.スキー場で何かトラブルに見舞われた事はありますか?

仲間内で雪合戦しながら滑り、間違って見知らぬ人にぶつけ…
他人の板救出!のはずが…
酒飲み過ぎて滑れず…
の3本立て


12.スノボードorSKIスクールでレッスンなどを受講した事はありますか?

ない
全ては師による個別指導


13.検定などを受験している或いは受験してみようとは思いませんか?

思わない
自己満で滑れればヨシ


14.大会などに参加している或いは参加してみようとはおもいませんか?

ムリ!
だって自己満だもん♪


15.山に篭り、スキー場スタッフになろうと思いませんか?

シーズン来ると籠もりたくなる…んが現実できず


16.何歳までボードorスキーを続けようと思っていますか?

この身が悲鳴あげるまで


17.4人以上に回すとしたら?

雪山をこよなく愛する皆々様、、ヨロ (_~_)




posted by 源100幻 at 05:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。