2007年02月22日

06-07 ボード日報5

 
06-07  shot11





 



尾瀬戸倉


相方不在時に必死こいて練習した インディ

デキル!と確固たる自信を持ちつつありました。


この日までは。。。。。








先日来た時とまではいきませんが青空が広がります。
この数日雪は降っておらず、新雪ゼロ
がっちりと硬ーいバーンでした。

そんなテカテカなバーンをみて相方ともども
「硬くてやだね〜」

ものすっごヤル気削がれてます(笑)

あんなにあったフカフカ雪は皆無
期待のチビキッカーもカッチンコッチン




せっかくコソ練に来たのに T_T




一通りコースをまわりサイズ的に遊べそうなキッカーを飛んでみる

ここで欲が・・・


「コレくらいならできそうじゃね♪」
この訳のわからん自信w

前に数人飛ぶのを見て
「自分も余裕!」
もう意味わからんちんの自信w


いざ!


SSANY_1007.jpg

SSANY_1008.jpg

着地!
した場所が調度ヘリの部分でありまして・・・













SSANY_1009.jpg

ショックを吸収できずぶっ飛び!







見えない向こうで・・・






















ケツ落ち!


ついで後頭部&右肘を強打!









すっごーーーい痛かった(大泣)


もしもケツパッド入れてなかったら・・・・・


インディ自信あったのに................_/ ̄|○






この後、別のキッカーにて相方は腹落ちしてしばらく動けませんでした。
その痛みを例えるならば
一年前に岩岳でにゃお姉と衝突して動けなかったオラのようだと(笑)




でも、めげません。
この夜、例の宿にてしゅん君に再会。
一年前にキャブ3のやり方を教えてくれた御方。
おかげでデキルようになったと言っても過言ではありません(イヤホントニ)


そこで今回も教えてもらおうと・・・・・























「5ってどうやるの???」



「こうして・・・飛んだらもう3の形になってるから、・・・・こうすれば5になると」

「なるほど!」



コソ練に励みます!!!



  
posted by 源100幻 at 11:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わかります!!
同じゲレンデに行っても
コンディション悪いとへこみますよね…
;:il:il|;l|;il:i(-ω-`;)ll|l|il|;:il|!

でも落ちるのも楽しい!
その分上手くいった時の喜びが
大きくなりません??
私だけ???
Posted by るぅ at 2007年02月23日 08:27
>るぅさん
かんなりヘコみました
まして相方にさんざんよかったよーと吹聴してただけに
申し訳なかった気でいっぱいですw

飛べずとも落ちるだけでも楽しいんですよね〜
美味くイッた時は喜びこの上ないです
でもスナなんでその喜びが誰にも伝わりにくく(爆)
いーんです、自己満やからw
Posted by スナ at 2007年02月23日 10:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。