2005年10月31日

元気ですかー!

こちらは絶好調でーす!

なるメールがきました。
送り主は、あのI君です (・∀・)ノィョ-ゥ

もはやご記憶のことでしょう。
そう、キャバ嬢に恋する彼。

向こうからメールが来る、しかもこんな調子のいぃ内容


きっといいことがあったに違いない(笑)


ってことで・・・・・
I君の恋路を温かぁく見守る会の皆々様、お待たせいたしました。

取れたての最新情報ですよぉ。
それでは…何があったのか。



でもね
その前に、私日曜なのに出勤でした。


(そんなんどーでもいーよ!)


今週、祝日ある分やっておかなきっついなーと。
お昼過ぎからのーんびり出社


(いや、ほんとそれはいらないから!!)


だーれもおらんオフィスに独りポツーン
余計な横ヤリが入らへんから集中できます。


(って、アンタいっつも横ヤリ入れるほーやんけ)


不思議と作りたいイメージがわきあがり、あれもこれもとキリがなくなりだして。


(・・・o(*´д`*)o・・・)


やっぱ独りやからかな♪

あっ今制作してるのはですねぇ・・・





















(I君のことかきなさい!!!)





















ヒイィィィィィィ!! (lll´Д`)






















ですよね〜





ではでは…



日付けも変わったころ帰宅、んで風呂、疲れた頭を休めようといつもより長目に湯船に浸かりました。
そのまま湯舟で寝ることもしばしばありますが(笑)

あがって携帯みるとメールあり。
I君からです。


キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
こんな時間に、なーんかいいことありやがったな。


んが、時間をみると受信してから30分は経過しております。
(|| ゚Д゚)ヤバッ
おそらく店イッて呑んで帰ってきてるから、もしや寝てしまったか!?
この日ばかりは長めの風呂が裏目に。

やつの記憶が鮮明のうちに暴露させなければ(笑)



「まぁたイッたんかぃ」
(ってかイッてないわけありません。)




「今日はお食事」




やるやないけ。
もう普通にデートですよ。
仲むつまじく豆腐料理を食べたそーな。


んで、同伴無しのはずだったんだけど…
堪えきれずイッてしまったそーで(笑)

きっちり二時間、お店に奉納してきましたとさ。


一つ欺かれたのは、こないだ映画にいったゆうんは嘘であった。
どーやらスケートにいったみたいです。

手と手を取り合って滑ったことでしょう。
いー感じなのでは。

ただ、彼には冬のスポーツのイメージがないもんで小生にとってはかんなり意外1?


今は週一ペースで通ってるとのこと。
立派なもんです。



「最近ちょっと近付いたような感じで嬉しいっす♪」
「知れば知る程可愛いんだよねぇ。」
「おかげさまでめっさ幸せでんな!」

もはや最後はオノロケでした。
酒に酔い、ニッタラ×6 してる彼の顔が目に見えるようにわかります。


この調子で、がんばれI君





そうそうちなみに、このネーちゃんに惚れ込んだ時
I君は「同伴」なるものを知りませんでした。

( ・ω・)∩ハイッ そのあたり私が入れ知恵しました♪













それで話しもどして、今制作してるやつはですねぇ・・・







(ぁーI君のことありがとぉ☆ また進展あったら教えてね〜)













(T_T)





posted by 源100幻 at 03:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

400円

安いよ〜

って┐(´∀`)┌ナニガ

















この週末は千葉イキの相乗り見繕えず断念!

なもんで地の愛人 フットサルで遊ぶことに。


所属するチームは、いつも12,3人の参加なんに、今日は20人!
連れやらお試しやらってことで増えたらしい。

これは活動開始以来の人数(笑)

もはや誰が誰なんだかさっぱり??


いやぁあいかわらずのいい運動となりました。
今回は体育缶にて。
(ホンマは屋外でのプレイが好き (〃▽〃)キャー♪)

外はひんやりするんに、中は蒸し暑いことこの上なし。
それでも体搾るためにナイロン生地のインナー着こんでさらなる発汗をうながす。

これがまた効きます。
滝のように汗が出る出る♪

おかげで帰って計る体重は-1.3kg 体脂肪-1%
マイナス表示がでると搾ってる〜と実感できるものです。



さ て



体も搾れたことで、夜の街に繰り出すことに。
(アンタ胃やられてるんやから酒は控えろって)


だって、呑みたいんやもん♪


ゆうても健全な呑みさー。

オネーちゃんがおるお店ではなく普通に居酒屋、こないだの同窓会に来れんかったやつと呑もうと。
ついでに3人程召集しましたが。

総勢♂5人
蒸さッ苦しぃかぎりで(笑)


せやけど着いた席のお隣ではもっと蒸さッ苦しい光景が…
30代後半ぐらいであろう♂3人
いずれも大肉中背
眼鏡着用
手にするはアニメ雑誌


これはもしや


俗にいうアキバ系



批判するつもりはないですよ。

でもね

( ´Д`)キモッかった


「うふふボクなんかはさぁ・・・fvkldfhregafksdfbaerogu[we]fwa」

「そうなんだぁ(満面の笑み)」

「でね、elarijghoe;irghergbmadfpgasdfgb,afdbhojadhfbh]@aperdfbl;」


と会話の全容は周りがうるさくしてた(うちらもかんなりうるさかった)ので聞き取れず ┐(´д`)┌w

なんかねー常にニッコニコ笑ってんのよ
アニオタなんかな〜

はぁはぁイッてそーな感じやった。



して、うちらはこないだ来れなかった彼が主である。
どーやら今はとあるチェーンレストランの物流関係の仕事をしてるとのこと。

一部上場を果たしたらしく新店も月二ペースで出してるとのこと。
さぞや業績もよろしいこったろーな。
一番会社勤めが似合わない彼なんやけど。

専門時代は、八百屋でバイトだから(笑)
おあばちゃんにきゅうり売るのがおもしろくってとは口癖やった。


多分、一番いい給料もらってんとちゃうかな。


私共の業界は拘束時間長けれどたいして給与にならんし (T_T)
まともに休みもなければ、ぶっ倒れるまでやらなマズイナーとわかってくれへんし。
そう、おかげで胃ヤられたともいえます(笑)


そんな彼が、これまた似つかわしくないゴルフを始めたとのこと。
まだ始めたばっかやけど持ってるクラブは2本。

どこで買ったかしらんが、たったの





400円





1本200円です(爆)


しかも、2本買うから300円にしろ!
って値切るあたりは彼らしい(笑)


ゴルフ、今は女子ゴルファーの影響か若者も多いとか。
ですが小生にはどーもゴルフ=接待とかってイメージが払拭でけへん。
バブリー期のいいお遊びやんか。
あんなんオッサンがやるもんやろと。


もはや偏見!?


ゴルフを愛人に・・・・ミー誘われてもお断りします♪


だって、やっぱ海・雪山が ( ・∀・)イイ!





posted by 源100幻 at 04:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

先斗町

一週間終わりました。
今週はやたら長く感じたなぁ〜、この週末の休みは確保したからヨシとします。

ミーが仕事注でテンパってる夕暮れ時、京都に遊び行ってる♀友達から
「居酒屋いっぱいあるとこってどちら?」
とメールが入りました。

シカトしようかと思いましたが、そこはサービス精神旺盛な私の♪
臨機応変の対応を。
まずは彼女の場所を確認します。

「今どこにおるん?」

「四条でし」

場所さえ確認できればMy GPSを駆使してリサーチ♪




なにもでてこんかった(笑)



どーやら私の行動範囲とはズレがあったようで。

せやけど、このまま「わからん」とレスするは悔しいかぎり。







ならば






そう







先日♀のシリを追っかけるんを止めてこっちに戻ってきたニート君ことS君♪
彼がいるではありませんか!
(彼の武勇伝は「同窓会」「クラブ」にて)



早速お電話
(え?自分仕事中じゃないかって?・・・そんなのお構いなしです)

「もしもしSです」
「もしもしー久しぶり〜♪仕事始めたぁ?」

「いや…ま、まだです」

いやぁこの答えを待ってました。
ここで、仕事決まりました!っていはれたらショックやもん。
(ひどい人です)


本題へと入り質問をする。
「友達が京都に旅行イッてて、今四条におんねんけどどっか飯食うんにいーとこない?」

(中略)

「先斗町ってとこいーですよ」

「先斗町ね、ありがと。じゃねー」


返す刀で、♀友達へメールするよか早いと電話。
(おいおい、仕事しろって)

「そっから先斗町ってとこへ飛びなさい♪」

「先斗町?ん〜わかった、ありがとね〜」




これにて本日の業務終了!



って違うから。



さて…電話だからわかるけど、字で見て読めますか?
これは一般常識か、あるいはあちらにお住まいの方なら、もしくは京都好きならおわかりになるのでしょう。


小生は京都大好き♪
ですが「先斗町」と字を目の当たりにしたら読めません(爆)


実際
「なんて書くの?」
「これでそう読むんだー」
と無知ぶりをさらけてしまいました。


して、読み方わかりますか?


























答えは



























「ぽんとちょう」



読めましたぁ?
常識やろか!?
ならホンマすいません。。



先斗町(ぽんとちょう)

 先斗町は北は三条通の一筋南より、南は四条通まで、東は鴨川にのぞみ、西は高瀬川に沿うた木屋町通の間にして、南北500米余にわたる細長い街衢をいい、本市におけるもっとも著名な花街の一つである。

 もとこの地は鴨川の洲であったが、寛文十年(一六七〇)に護岸工事をおこなって石垣を築き、洲を埋め立てて、宅地とした。まもなく人家が建ちはじめたが、これらはすべて川原にのぞむ片側のみで、あたかも先ばかりであったから、先斗町と呼ばれたという。一説に先斗はポルトガル語のポント、英語のポイントで、いずれも先を意味する。この地があたかも、川原の崎であったから、そのころ世に流行した、「うんすんかるた」などによってかかる外来語をもじったものだろうともいわれ、諸説明らかではない。この地に水茶屋が初めてもうけられたのは正徳二年(一七一二)の頃といわれ、次いで文化十年(一八一三)に芸妓渡世がみとめられた。以来、幾多の変遷をみたが、祇園や上七軒とともに今なお殷盛を極めている。
《竹村俊則著「新撰京都名所圖會」より》




そーいえば、2年前にイッた時、夕暮れにこの界隈歩いててお座敷へ急ぐ舞妓さんを見たんやった。
かなり感動したの覚えております。



いーなー京都♪
紅葉はまだそれほどではないみたいやねんけど、のんびりブーラブーラと街を歩きたい♪
この歳になってみて、日本人で良かったぁと素直に感動して受け入れられる。
やはり修学旅行程度では解らないことでしょう。


京都ぉ?
なんて敬遠せんといて。
海も山も好きな自分がもう一つ好きなんは、京の街♪
ぜひ、京都を訪れてください。
いーもんやで。
あの良さがわかる大人になってるはずです(笑)

いつぞやか 味わいあると 覚へつつ 触れるべきかな 京のぬくもり
 



posted by 源100幻 at 05:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

サラリーマン哀歌

いやですねー リーマンの付き合いってさ。
と嘆きたぁなるお話。
 

昨晩20時から上司と共にクライアントと打ち合わせ。
場所は西麻布!
いやぁ、とってもとても立派なオフィスでありました。
(兼住居ではあるんやけど)


高層ビルの一室、見下ろせるはネオン輝く街並みと光連なる首都高





こんなとこ住んでみてーよ♪




もしくは




こんなとこが会社だったら♪






(こーゆーとこにオフィスを 心の叫び)
(儲かるようがっつり働いてくれ 心の返事)



(T_T)



出るはため息ばかり…のし上がらなければ手にはいらないんやろな(爆)




打ち合わせ自体は小一時間程度で糸冬了
そして、そりゃあねぇ、時間も時間だし、上司だし、場所も場所だし、流れ的にいつものように…夜の街へ

って繰り出すのかと思いきや

あれ?
うちらって車で来てるからこのまま帰るんやろな。
このまま直帰させてくれんかしらと考えてると


「御飯でも行きますか♪」


(えぇー)


飯って、どーせあなた方は呑むんでしょ (-Д-)



はい、案の特上です。
これまた究極の放置プレイです!
お酒大好きの小生の目の前で、おいしそーにお酒を流し込むクライアント様と我が上司。
小生は、かわいーくウーロン茶♪


シラフで酔っぱらい二人はお相手できません。
よぉしゃべるネタが尽きへんなと感心するぐらいベラベラしゃべるしゃべる(笑)


(電車あるうち帰らして〜)


車を会社に戻して電車で帰ろうってことで、23時過ぎにチェック!
帰りの道中、上司は隣でスヤスヤスヤスヤスヤスヤ…


下っ端は所詮アッシーである。
リーマンってつらい!
終電で家路につきました。




もちろん




そのまま家に帰るわけはなく駅近くのバーへ♪


「いつもの♪」
これが言えるまでに通ってる、エライ(笑)


さっき飲めなかった腹いせか、閉店まで呑んでしまいました(爆)


でも気持ちよく飲めたなー

って思ひ返してみると・・・・・・


打ち合わせイク直前に上司がコンビニへ

「ホラッ」
と渡されるは、ウコンの力


呑む気マンマンやったんね(笑)



posted by 源100幻 at 05:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

告白

キャバ嬢に入れ込む彼、登場(・∀・)ノィョ-ゥ
I君としよう。

昨日、通信することに成功!

聴きたい内容、それはタダひとぉつ♪
そう、愛しの彼女とのその後である(笑)




それでは早速…


10/21,22と愛しの彼女(Sちゃんとする)が務めるお店が二周年イベントを行ったとのこと。
詳しくは効いてないが、チケット性で二部性でお食事でたりビンゴ大会があったらしい。


小生のもとにも先週は営業メールがわんさかわんさか ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
ことごとく、対空砲火スカッドミサイルRd-46Zで撃墜変身かましたが。
いやはやご苦労である。
そして、金を落とさない客でごめんね(爆)
I君からがっぽり取って♪


もとい


どーやら土曜日、店外デートに成功したらしい。
以前に映画にイクことになったぁとあったが、どうやらその約束が果たされたようである。
Sちゃんはかわいい系、お店でも人気高しと効いたことがある。
そんな彼女と、しかもイベント当日に映画という店外デート、そのまま同伴…
あぁあ、、、彼にご褒美与えすぎでねーの?

(私もその日はいーことあったからいーけんど♪ムフッ)





んでね









ぬゎんと
















コクったらしい










気持ち抑えられなかったとか。



結果…態度保留とゆーか。。

どーやらSちゃんは受験生であるとのこと。
だから今は心に余裕がないらしぃ。
せやから、彼は受験が終わったらまた仕切治すと。

その受験は一月!

それまでは店外デートお誘いしたくても、受験生なる肩書きがあるためできないと嘆く。
会うにはお店に通うしかない!
彼の経済事情が厳しいのは、小生はよろく御存じず(笑)
はたしていろいろ切り詰めて通うのか!
やっぱ通うんやろなぁ(笑)

想ふ気持ちは偉大です!



ちなみに、彼女から単語帳をプレゼントされたらしい。
彼にはそんなものいらないと思われるが、やつは伊語を勉強してるのである。

とーぜん受験製に語学は付き物、共に語学を頑張って勉強しようなる彼女の心遣いか!?
なかなか (゚з゚)イインデネーノ?


「オイラの中で最高級の宝物ですわ」Iクン 談


幸アレ






posted by 源100幻 at 14:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

カレシカノジョ

土曜海入った後の昼食は、しょうが焼き定食!
いやぁ実においしかった♪


は、いーとして


その籍で、なぜかディズニーランドの話に。



付き合ってる人とでなくても行ったことあるよとゆーと
♀二人から猛反発が!

いはく「カレシカノジョの関係でないと二人っきりでは行かないさー」と。


・・・


そーなん(笑)



普通にイッてるんやけど?


仲のイイ友達ってことで遊んだりしてウマが合うし、ディズニー好きという共通項目がある。
ディズニーも一緒いったら楽しいよね〜ってな具合で、んなら行こかとなる。


これって間違ってるんかしら?



「その子はいぃ仲になれるじゃないかと期待してイッたはずさー」
「その気持ち汲み取らないとぉ!オクテだね〜」
とさらなる突っ込みも。


って、じゃかしい!!!




互いに本命はおりませぬ





仲はいーねんけどカレシカノジョって気にはならないってあるやん。
そんな感じ。



それとも


向こうからの何らかのサイン見逃してる!?
うーん…意識すると、ねぇ(笑)


その子とは今までどーりの関係がいーかな。


だってカレシカノジョの関係になったら、お互いヨクがでそうで?
なにげに独占ヨクが強いってこと、互いに知ってるから(笑)
確かに変な関係ではあるかも。


でも突き空いたいとかって感情よりも、つまんない恋愛感情でもつれたりして関係を壊したりするより、今のまま友達でいたいねって人、廻りにいません?

♂♀であるけれど、なんでも話せる仲であり、互いに干渉・束縛する権利はないってね。


そんな事、昼下がりに思ふてみる…おかしぃん??
ご意見あれば…コメください。





posted by 源100幻 at 13:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

40

やっと40である。



御歳ではないよ。

BBのラウンド数です。
昨日が始めてから40ラウンド目♪


うん、だからどーしたってことではないが。


まだまだ技量的には初心者レベルである自分がなさけないものでし。
一年あまり、始めたころはとても高い波やと怖くて乗れへんかったんに
今では台風ん中オバケSET喰らいながらもキャッキャツと遊べるほどジャンキーに。
波にタイする恐怖心がなくなったのが収穫か(笑)

そんなオラにいつも付き合うてくれる愛人に感謝♪
きまぐれでご機嫌良し悪しの差がはげしいけんどね(笑)
離れられませぬ。




ここしばらく合わなかった風もよーやく落ち着いたのか、一宮でも入れるようになってた。
でもちょっとグチャ気味だったので他へ。


東浪見、志田下、チラ見するも良くはなく。

太東がコシぐらいでよさげであったが混み込み!
これではのれへんからかわいそうと、夷隅へイクも大会により一部規制あり。
惚れてて楽しげであるが、やはり初心者にはキツイかと。


結局、大原にて入水♪


セットでムネといったところ。
トロく割れづらいも乗れればそこそこロング ライド可能♪

一緒に入った我が師に
「もっと脇をしめなさい! さすればもっと安定して乗れるから」
と忠告される。

的を得たことをいう師である。
いつもアドバイスをいただきありがとうございます。
十分に先生になれるであろう、なによりその説明がうまい!


んが


実践できないデキの悪い生徒でもうしわけありませぬ(爆)


それと


究極の放置プレイはやめて!


自分はまだいーけど初心者にはきっついよ。
「いーから好きなように乗って♪」ってさぁ。
あんた自分が好きなように乗りたいから、そーゆうてるだけやん!


でも


憎いことに、上がるとどこで見てたか知らぬが、上記のよーにきっちり忠告してくれるのである。


さすがですな(笑)
これからも宜しくです。
立派な一人前なりますだ!


冬は山に浮気するけど許してね(爆)



posted by 源100幻 at 13:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

胃薬

処方された胃薬、寝る前に飲めとのことである。
三晩が過ぎたが、実によく眠れる!
ってか眠り深いんか朝が起きるのたいそうツライ!

となると…


これ睡眠妬くの成分が高いのでは!と疑問。


そーいや先生
「強めのクスリだしとくから♪」



強いってこのことでしか(笑)



いやいや、おかげでよぉ眠れます♪
朝起きれないほどに(爆)



しかし、

荒れた胃を治すんに夜寝る前だけでいーなんて。
普通に風邪薬だって一日二回は飲むやん。

そんなんで治るんやろか。

しかも…私の睡眠時間は極端に少ない。
クスリの成分がいー感じに全身にイキわたったアタリで、「ハイ!起床♪」
こんなんじゃイケないはず。

胃の宣告受けてからは、極力時間取ろうと心がけるも…相変わらず3,4時間程度。


生活のリズムってゆーか、習慣ってゆーか、変えろとゆはれましても…
仕事変えない限りムリです(笑)




そして、また週末がきます!
ロクに寝れないまま海を目指すことでしょう♪

んが、ものもらいか…右目の下まぶたがイタイっ!
ここはムリせず休むべきでしょーか?
せやけど、海入れないと、これはこれでストレスになります(笑)


天気も良さそーだし、迷うトコロであるようです。



posted by 源100幻 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

二次健診

絶対健康と思われていた我が体、もよや蝕まれていようとは。




昨日(10/18)午前中、二次健診を受けてきた。
6月に健康診断を受けたのだが、ひっかかったからである。


「ビラン性胃炎」


まったく気にもとめていなかった。
ネットで調べるもその症例に値するモノは全くもって自覚なし。
ストレス的なモノが一番の原因なのでしょう。
この時にちょうどじーちゃんが亡くなり家の中がゴタゴタしていましたし、自らはちょっとした♀関係で悩んでいる時期でもありました。



原因はこれやん(笑)





生涯初の胃カメラをのむことに。
あんなん上手くのめるやつおるんか?
ぜーたい「オェッ」って一回はなるやろ。


体動かしてるし、若いと思われた肉体に病魔が…それを代弁するかのような先生の一言


「見た目、若く見えるけど体はやっぱ三十だね」


おっしゃるとーりです (T_T)


今問題になっている「ピロリ菌」の検査も受けました。
幸いコチラは感染しておらず事なきをえました。





「十二指腸潰瘍」だね。
薬投与して今のうちにしっかり治しとかないと後で泣き見るよ!




いざこざが重なったがために、ひっかかったと思われたが、半年近くたった今でもその結果が出ている。もはや仕事のストレスか? ♀関係は今は落ち着いてるはずだし。ここは健康上の理由でジョブチェンジすべきか!?
体壊してまでやる仕事ではないよなー と秋の夜長に思うのでありました。



そう、不規則な生活も原因の一つだとか…


じゃあ日記書いてないで寝ろって!






気になるのは、おーはし巨船氏も「ビラン性胃炎」といわれ実は癌だったとか。
詳しい検査結果は2,3週間後…小生もそぅであったら





みなさん、健康にはお気を付けあれ♪






posted by 源100幻 at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

クラブ

同窓会後のお話である。

その後、融資3人でクラブへ。
お目当てのお店が閉まっており、キャッチに誘連れて枯れるまま入るお店、そこは中国系のおネーチャンがお出迎してくれました。


前回(10/17)はココまで。
では、その後なにがあったか・・・




イヤ、別にイヤってわけではないんやけど…
どーせならオラは日本人のお方が好みなんでしが。

と、後の祭り。
自分でセレクトすんのめんどくさかったし入ったもんはしゃーない。


しかし明るい店内であった。
ふつーもーちぃと照明おとしてるんでねーのかぃ。
これではお肌のアレ具合もバッチリ見えてしまうもんです。
そう、ママのシワも(爆)


明るい照明はイーとして、おネーチャンの傍若無人ぶりに腹が立つゆぅかあきれかえるとゆぅか。


まず一つ、おしぼり。
出てきますね?手拭きますね?(加齢されてる型はお顔もフキフキするかもしれませぬ)
そしてテーブルにおきます。
無造作にポイッておいても、ササッとキレイに置き直してくれるもんです。
今はたいがい▲にするんでしょかね。


んが


オラの左に座ったネーチャンは、そんなことせずにくるくる回しだしたのです!
まるで皿回しでもするかのように、人差し指を軸にクルクル…






























クルクルクル







































クルクル








































クルクルと。
















「これできるぅ?」っていいながら。






一回二回ならネタ的にもやることはありましょう。
けんど、終始クルクル…
おまけに人の顔をかすめんばかりの距離でやで。
ちょっとプチーン!



次に


このネーチャンは私目にマッサージしてってウデを差し出してきました。
まあまぁ
どこどこコってるんだぁ〜 んなら揉んでやる!うまいんだよ〜 
ってな会話の流れからマッサージするならまだわかりましょう。
けんど、そんなものはなく突然「悶で@、、」ちゃう
「揉んで」やからね。
ここでまた、プッチーン!

それに素直に応じる私も私ではありますが
(応じてるんかい!)



とどめは


オラの右に座ったネーチャン。
昔なつかし指ぱっちんで遊ぶこと遊ぶこと。
本人敵には鳴ってるんやろけど、聴く限り・・・対してキレイな音じゃないから(笑)
おしぼりクルクルやら、「悶で」にくらべればまぁいーもんです。
そりゃあ顔をかすめんばかりにクルクルって、もー書かんでもいーか。
では、かわりになにが?
指ぱっちんしてるかと思いきやその指がトランスフォームしデコピン形態に!
そしてミーの鼻先をピンと弾く
「痛くないね」と笑いながらなおもやろうと。
腕つかんでおさえても暫くするとまた鼻先を…

ハイ!キタ!ぶちぶちーん!



レッドゾーンを越えました。
もーいー!
とっとと帰るべと他の二人を見るもそんなにイヤそーでもなく、むしろ楽しげ?






( ・ω・)アレ?







怒りくるうはオラだけ?
S君がトイレに立ちったので間をおいて追いかけるようにトイレへイキ
「オモロイか?火炎べ!」と告げる。

席に座る前にHさんに
「つまらんから飼えリマショーよ」と。
(ちなみにHさんカラオケ熱唱中(大爆))


座ってまもなく
「お時間ですが延長いかがですか?」


するわけありません!
そうそうにお店を後にしました。



普通、お客をもてなすサービスを提供するところではないんでしょうか。
楽しくおしゃべりして時間がすぎるはず。

少なくとも今までイッたところはね・・・・・



こんなツマラン思いしようとは。
小生の器が小さいんやろか。
はたまた、たまたまその戦闘力のネーチャンが突いただけなんか?
もう一度イケばわかるやもしれません。

イカないけどさ。


あれはあれで、彼女らなりにちゃんと仕事してるってことにしておきましょう。











エピローグ
店を出た後、タクシーに乗る3人。時刻は2時近く。そろそろ疲れもでる頃か口数も少ない。小生は上手かった酒が一転まずい鮭に変わり期限悪し。走ること15分たらず、本日のお宿、Hさん家とーちゃく。親から譲り受けたとか立派なマンションである。お茶でお口直ししつつHさんがお宝DVDでも観る?と。なにかなにか♪と期待してると、でてきたモノは、「8時だよ!全員集合」・・・・・なぁつかしい!たしかにお宝である。さっそく観るも10分そこいらで睡魔に襲われる3人。だから寝ました。


ちなみに、この後、S君はここでもトイレというシェルターに籠もっていたそうです。どーやら大好きなよーで。


小生?
5時に起きすごすごと自宅へ。PC立ち上げるとメールが…製作物の赤です。そのまま作業して1時間寝て出社しましたとさ。



posted by 源100幻 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

同窓会

夕べは飲んだくれました。


専門時代のご学友であるN君が用事があってはるばる青森からこっちに来るとのこと。
そのまま大人しく帰らせるわけありません(笑)

ってか、オラを含め誰とも連絡撮らず、来るという既成事実すらなきことにしてそのまま帰ろうとしたらしい。
ふざけた奴です。

たまたま連絡したオラがこっちに来るって知ったからには黙ってるわけもなく、さっそく皆に招集せよと伝達♪
といったいきさつで集まることになりました。
よーは同窓会ってことで。

今回の寛二は私です。
だって言い出しっぺだから、やらざるをえません。


んが、やるもんではないね。
みーんな予定通り集まらないしさ。
って私めも遅刻しましたが(笑)


朝まで飲むぞゆうといたN君は、電車の時間があるにしろ、オラがイクまでは舞ってなさいゆぅたのにお店突いたらすでにいないし。

冷たいお人。
昔はあんなにお世話してあげたんに。


おくれたり先帰ったりで終始7人で飲む。
ほとんどの人が久しく会ってない人ばかり、なかには卒業以来やから5年ぶりの人も。でも外見はほとんど変わらず…歳だけ食った感じである。
2年前に結婚するゆうてたはずなんにまだしてない奴もいれば、婚約したんにそれを破棄した人もおる(笑)
様々な人生やなぁ。。
小生もあの時は・・・・・まぁいーや。


同じ業界を目指すがために共に学んだはずが、今現在その業界で働いてるんは半分の7名、他は関係のない仕事についている。
必死に課題をこなしたあの時が懐かしい(爆)
今「supli」が店頭に並んでいると思います。
やった課題の一つに、これの500mlパックのパッケージをデザインするってのがありました。
それを思いだしちゃった(笑)
苦労しました。デザインコンセプトすらなかなか通りませんでしたから。
出来上がった作品は、校内の他の教室の生徒による人気投票を行うとのことで、やるからにはと力も入るもんです。
結果、見事に私が一番になりましたぁ。
その当時は喜んだものですが、今みるとその作品はとてもとてもお恥ずかしいかぎり(笑)




つくづく



やはりみんなこの仕事キライなんね。
誰もが天職したい贋造があるようです。
特に仕事上がりに駆けつけてくれたK君、キミはほんとーに美味しそうに酒をのんでいた。
お酒をプライベートで飲むのは1ヶ月ぶりとか。
土日もはとんど出勤だそーで、それに比べたら私は土日休める文、楽させていただいてます。


京都で仕事していたS君、引き払ってこっちに戻ってくるとのこと。
後で効いたら京都は♀と一緒に居たいがためだったとか。戻ってくるってことは・・・(別)
そんな彼ですが、今一番の先端をゆくことになります。
そう、ニート化しました(笑)


彼に変わって一言

杉○太蔵議員、ごめんなさい。
ここにまたニートが増員してしまいました。
どうか…彼に働き口を。。

お酒を飲み過ぎたの彼は、ふと居なくなり1時間近くは個室トイレというシェルターに籠もっておりました。



明日は仕事だしと、お店出たのが23時半過ぎ。
普通なら帰りますはな。
んが、私のいたずら心に火がつきニート君ともっと飲もうと。
比較的おうちが近いHさんを巻き込み2軒目へ。
ニート君は朝際限なくゆっくり、Hさんは10時に起きれば間に合う
やはり私は蛙べきだったでしょうか??


悲しい♂の性かどーせならネーチャンがいるとことなり、Hさんお馴染みの店へ移動。
が、が、もう閉まっておりました (´Д⊂グスン


ここまで来て帰れるかと辺りを散策。
すると、よってきますよーキャッチが(笑)
Hさんが捕まり案内されるがまま入店。


そこは…中国系のお店でした。
って、この店のネーちゃんたらさぁ


あぁあ、、、思い出すと怒りが込み上げてきます ヽ(`Д´)ノ

この話はお題を買えて綴ることにしますです。
(仕事しないと)






posted by 源100幻 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

お休み

日曜ですから、お休みです、はい♪

昨日の土曜も休み、んで波乗り。


一転今日は、頼まれごとの製作しております。
休みの日はパソから離れたいのにぃ!
(ってブログ更新はパソでしてるやん)


もとい


休みは休みで仕事したくないのにぃ!


まぁ小遣い稼ぎにはなるからよしとしましょう♪


ところがどっこい…
報酬は成果報酬ょ。だからいいものつくってネ♪だってさ。


って、おーい!


そらぁいーモノお作りいたしますよ。
でも
あとはあなた様の営業能力がなきゃねぇ(笑)

とは、いえず。


泣く泣く渋チンで仕事してまつ。
とっとと仕上げないと・・・



今宵は専門時代の友人がこっちに来てるらしく呑む予定。
しかもはるばる青森から。明日は仕事だから帰りたいとほざく。


そぅはすんなり






帰すわきゃないやん(大笑)




他にも声かけてみんな集めることにしてるもんね〜








この酒盛りの様子は後ほどアゲます
さぞや乱れることでしょう♪






posted by 源100幻 at 15:58| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

運転のモットー

4時半起きしてイッてきました。

BBやりに海へ


やっぱやめられまへんは♪


普段の仕事のストレスなど海に入ればなんのその。
どーやら私は単純なやつのようで。



して、今回は自らの車を出しました。
とーぜん運転手。
あいのり者は3名。
基本運転は好きやからどーんなに長距離走ろうとも苦にはなりません。


車の中は楽しいおしゃべりの空間か?
それもあることでしょう。
せやけど、あいのりの方々は眠くもなりましょう。
そんな時はムリせず深ーい眠りについて頂きたい。


なぜか


自分の好きなように運転でけるから♪


ゆうても、決してアブナイ運転してるわけとはちゃう(笑)
眠ってくれたがチャンス!
ってなんの??

我がモットーとして、眠りに落ちたのを狙い









襲う!






















ってちゃうから(笑)


目が覚めた時には「あれ?もう着くの?」ってのが理想♪

もちろん寝てる時間やら道路状況にもよるんやけど
いー運転手だと思いません♪


だって車の中で寝る乗っ気持ちいいではないですか?
そんな心地良さを味わい起きたらもう着くなんて、いやぁドライバー冥利に尽きるってもんです。

そんな自己満足、やめられません。


もちろん


起きてるとしたら、それはそれは楽しい車です♪
特に絶叫マシンが好きなお人にはたまらないことでしょうなぁ。
(って、やっぱアブナイ運転なんか!)


仕事遊びにオンオフがあるように
運転にもオンオフの切り替えがあるんです。
それが出来るか出来ないかは…ってか、そーゆーことやるかやらないかなんですけどね(笑)



しかし
今日の海の帰りはきつかった。
木曜日徹夜だったため寝不足に近い状態。。

んで体動かして御飯食べてポカポカ暖かい…
あいのりは乗った瞬間から即寝!

ラッキー♪ と思い、開帳に車を走らせるも睡魔がきました。
やはり誰か一人くらいは起きて〜、オラとしゃべって〜
と切に願うも届かず。


雨の中ひた走りましたょ。
うん、頑張ったオレ♪







posted by 源100幻 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

スターバックス

スターバックスで買えないスターバックス

コンビニで


ごもっともである。



私の会社近くにあるコンビニでは、発売初日から売り切れであり、その姿形を最近までお目にかかれんかった。
いやはやたいそうな人気である。

ここ最近よーやく朝お目にかかることがある。



しかし小生、甘〜いコーヒーは極力呑まないようにしております。
その昔は大好きで毎日一日一本以上は呑んでおったんやけど。


なのになぜ?


太ってしまったから(爆)


そりゃあんな甘いの毎日呑んでりゃ肥えてしまうもんです。
そう気付いて呑みたくても我慢する冬の時代がありました。



と、それはさておき
スタバですね。


先日売っていた時、どんな味なのか呑んでみたくて買いました。
「スターバックス ディスカバリーズ シアトル(ラテ)」を。

感想…甘いよこれ(笑)


これが万人のお口に合うように作られた味なのか。
でも、おいしいはおいしいです、ハイ♪


いつも売り切れかお店にあっても残り1,2個
もっと早い時間なら確実に帰るんやろなと思ふところ。


だって始業10時半なんだもぉん♪


別にフレックスでもなければ遅番ってわけでもありません。
ありがたい会社である。


いえでもね…帰りはたいがい終電になってるんやは。
または会社泊か朝帰りはザラにある(爆)

疲れる仕事やは。



そう、会社近くのコンビニ。

ちょっと前に総辞職があったのか従業員が一新された。
冴えないおっちゃんやあんちゃんしかおらんかったんやけど、今は若いオネーちゃんがラインナップ。遅刻ギリッギリでも寄りたくなるってもんやは。


して、小生お気にの店員がおりまする。
この恋の行く末はいかに!?


あぁそして今宵終電がイッてしまった。。
(ほらいーから仕事しろ 同僚 談)


posted by 源100幻 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

酔いどれ風物

(お食事チュの型、ご遠慮されたし)


昨日はちょいと早めに変えれました。
いつもたいてい終電なもんで。

終電だと金曜以外は空いてていぃ。
んが、金曜は鬼込み!酒臭いオヤジどもが酔ってたかって群がるから臭いったらありゃせん。
公害やんけ!と素面で仕事疲れの私目にとっては。


楽しいのか楽しくないのか電車ライフ。
機能は久々に観ちゃいました。


そう
マーライオン

しかも♀


乗り換えで利用してる駅である。
いつもの通り階段降りてホームへ…会談したのベンチは人人で満ちあふれてはいますがなにか様子が。
端っ子の席で前屈みになってる♀がその前には輝くゲロが(爆)
そしてその前にはその処理のため夕刊に処理する駅員の姿が。
かれはゲロに向かって砂をかけておりました。
砂にからませあとで取り除くのでしょうか、ご苦労様です。


そちら系に強くないのでいつも乗る場所を一つずらすことに。
「誰かお迎え呼びましょうか?」との駅員の声。

無事にお迎えがきて彼女は帰れてればいーんやけど。
間違っても他のお迎えでは困るんやけどね。



そう、先日後輩にお車ブーブーで迎えにキテもらった時もおもしろい物をみました。

ちょうど台風の日であったやろか。
雨風強くとてもまどは空けられません。

普通は…ね。

しかし私の乗る車が信号待ちで止まった時、横に止まったタクシーの後部席ノ窓から♂の顔が出ております。
濡れちゃうんやから普通はそんなことしません。

顔色伺ってるとどーにも青ざめた様子。


はて?


信号も変わりとーぜん車は動きます。
2車線ありましたが流れていたのでタクシーは走ります。


次の信号で止まるときまたも横にそのタクシーが。
もち顔出しアリ♪

も一度その顔を見やると、どーやら鼻水とよだれがタラ〜とたれております。


「マーライオンだ!」と後輩の一言。


二人して大爆笑♪
一方で、なーんでこんな客を乗せちまったんだかっていぅ顔したタクシーのあんちゃん。


カメラにおさえてテレビに贈りたいくらいの爆笑シーンであったは。



その御、流れにそって道イク我々はタクシーと距離があきました。
ミラー越しに見える限り、タクシーからはずっと顔が出ておりました。



私がタクシーのアンちゃんだったら…きっと窓を上下させ彼の頭で遊んだことでしょう。


posted by 源100幻 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

美味♪

昨日呑んだ友達とのとある会話。


豆腐料理を頼んで食べてる時
「豆腐屋ジョニー」って知ってる?








(沈黙)









「?」














いやホントにそういう豆腐が売られてるんよ(笑)







ホンマかぁ!?
阪神半疑であった。

「ホントにあるんだって。今食べてるこれと同じくらいおいしいよ」
「ってか、豆腐なんにジョニーって」







んで







本日買ってきました。

『風に吹かれて豆腐屋ジョニー』

ホンマにあった。
味はしっかりしており大豆は濃いくて甘く、なかなかの美味やんけ。


言い得て妙なネーミングといいパッケージといいホムペといい…かんなり遊び心が満載やは。えーそらぁもぉツボにハマッた。



商品コンセプトも一貫したものがあるし今後もこの手の商品が現れてくんろ。




posted by 源100幻 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うみ

にイッてきました。

さすがにこの時期になると好き者でないと海にははいりません。
そう!
よーやく夏だけサーファーが居なくなる。













あースッキリ♪


















だって、そいつらのせいで夏場混むんやもん
















千葉の千歳なるところにて。
やはり南にいくと海はきれいで水温も高め。
天気は雨で風も強く3時間ほどで上がって絞まった。
ちょっともったなぃかったかな。
せやけど、はるばる行った回はあるなと思えたぜよ。



して



夕方、学生時代の♂友とさしで呑む。

待ち合わせ時間ギリギリに帰ってきたのでシャワー浴びる事も出来ず…
ごめんね、潮の香り漂わせて(笑)
と思ひつつ道中急ぐことに。

イチ年ぶりに会う彼は風貌が変わっていた。
カッコ可愛いケイであったが上方がかわったせいであろうか
カッコよさが益していた。


ただ


話す声が小さいんよ(爆)


おかげで会話がとぎれて舞うんやは。
おしいなぁ、もっとシャッキリ話すようなればめっちゃ♀にもてるだろうに。
と、思わせる逸材である。





それに引き替えキャバにハマってる枯れは…
声も体もデッカイのであった(笑)



ぉしい



posted by 源100幻 at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

映画

といっても小生がみたわけではない。


ご記憶のいい皆様ならおわかりであろう
キャバねーさんキャバねーさんに入れ込んだ彼のことである。



先日、久しぶりに彼からメールが。



「どぅ調子は」




いやいや、それはこっちのセリフや(笑)




くだらないお互いのグチやらをやり取りする機は毛頭ない!

んで


ねーちゃんとはどぅなんよ?



もっち♪
順調よぉ黒ハート


ほぉまだやり取りでけてるんやぁと感心感心。




「実は…」
















「今度映画観にいくんだぁ」



















なんやてぇ
















店外デート成立(爆)















すげぇ















マジに惚れ込んでる。
熱意が通じたんやろか。














まだお客さんとしてしかみてないんとちゃうやろか。
そうは感単にオチるとは思えへん。


決してひがみ根性丸出しでゆうてるわけではない。

だってさぁ

その着になりゃおとせる地震あるもん♪








ただ






めんどくさぃやん





別に♀に不自由しとらんし。














彼の名誉のため…
決して♀に不自由しとるわけとはちゃうで。

まして電車♂みたいな出で立ちで、♀に疎いわけともちゃう(笑)



ともあれ
動きがあったのは賞賛に値する、ウン!


この調子で突き進んでくんろ♪
















ps

一緒に店行ったことあるので、とーぜんオラもねーちゃんと個人情報の交換をしております(笑)
メールやり取りするのも何人かおる。

「こないだの彼、、また来てるよ〜」といったタレコミが(爆)


行動筒抜けとはつゆ知らず。




posted by 源100幻 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

盗 サツ

今日朝、いつも利用する駅とあるものを目撃した。

・・・・・



盗 撮らしきものである。





雨が降り注ぐ中、駅に到着。
改札を通り上りエスカレーターへ。
左レーンは立ち止まって文明の力でスィーと行く人。
右レーンは、ちょっと急ぐ人か文明の力を使いながら歩く人のために相手おる。

小生、いつもの電車に乗るため急いでいたため右レーンにエントリー。
上へ上へと歩く。
革を畳ながらなのであまり上は見てへんかった。
途中上を見ると学生っぽい♂がチョウド降りるところであった。
傘も畳み終わりそろそろ突くなと思うた時であった。

・・・


左レーン戦闘に学生っぽい若ー胃♀がいた。
容姿は…ミニスカートである。



こーんな雨の日でもスカートかぁ、寒くなぃんかねぇと。


んで、この♀の後ろに陣取る40台のリーマン♂がいた。


右後ろから迫りくる小生

この時、位置的には

↑♀  ↑
|♂  |
|   |
|   |
| 小生|

である。


エスカレータ最高到達地点で平になりつつなるのはご存じ。

まさに♀がそこにさしかからんとした時
♂の方に何気なく目をやると右腕が小生からは■に入り込むのか♂地震の前に位置していた。

して

♀のスカートの下あたりからスッと抜き出てきた右腕
その手には携帯ga

といった動きを実ながらエスカレーターを降りていく。
降りた♂は携帯の液晶に見入る。


 
もしや



こやつりやがったか!?




一連の動作を振り返ると撮ってておかしくない!


ちぃっ
もうちっと早くあがってればその瞬間をもっと間近でみれたんに。
決定的にみれたとしたら…

そらぁ
その♂をガンガン責めたるはな(笑)
サツに引き渡したる

小生、悪事は揺るせんはぃ(爆)

♀ごめんな〜護ってやれんかったは。
鉄道警察みたい、それを仕事として目を光らせテるとちゃうから反応でけへんかった。
後日そやつみかけたら、遅まきながらも監視しとくは。
こーゆー性根のくさったんは野放しにしときたくないね。
デキ心でってやつが人生台無しになるっちゅことをわからせてやらんと。



っかし



わが地元の駅でこのような醜態があろうとは。




エスカレーター接地する駅が増えてきてるが、テレビで観たことあるようなことが怒ってるんやな。
便利は便利やけど、その点しっかりと見張ってもらはなアカンくてょ。



と、独り息巻いてもしょーもないんやろけど。



ネーチャン、短いの吐くんやったら自己防衛もちゃんとせーや。
下心ある輩、見つからへんやろ思ふなよ。ゼッテー居たい目みるっけやめとけや。

道イク人々、悪事見かけたら見て見ぬ振りせんことキボンヌ!


posted by 源100幻 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

愛 人

私の大事な、そらぁとんても大事な愛人について。

いつもいつも。






ほぼ毎日のよーにお世話になってる。。。








体は堅く

長く触れあってないと暖かみがでてこない。





どんな時間でもいやな顔ひとつ魅せず
優しく私を迎えてくれる。


吸い込まれるように毎回オチるのであった。






機能もまた
お世話になったは。








ふと気づくと朝の5時を過ぎていた。







シャワー浴びてよーやく別途へ。








今日もまたありがとぅ。
心地よかったよ。






由香ちゃん大好きやは♪


posted by 源100幻 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。